京都・元田中「中国料理 華祥」…絶品!真っ白なふわトロあんかけ炒飯!!!

広告

夫が珍しくラーメンじゃなく、中華料理が食べたいというので、久々に行ってきました!東大路通と御影通の交差点北東にある「中国料理 華祥」へ。お手頃価格なのに、味はしっかり本格派な一軒。ランチどきはたいてい行列ができているので、12時過ぎに慌てて行ったのですが、1階席は満席で、2階のテーブル席はまだちょっと余裕ありでした。セーフ!

スポンサーリンク

元田中にある「中国料理 華祥」へ行って来ました!

ランチメニューはこんな。私は前来たときに食べておいしかったあんかけ焼きそば。それに娘の食べる分も欲しかったので、が+400円で炒飯・唐揚げセットに。夫はどっかから調べてきて「卵白あんかけ炒飯が名物らしいよ」と卵白あんかけ炒飯に。

セットの炒飯。お子様にちょうどいいサイズ。

こちらもセットの唐揚げ。娘が一つすでに取ってしまったけれど、大きいの3個がお皿に乗っていました。

あんかけ焼きそば。安定のおいしさ!野菜と肉と魚貝類の旨味が、あんに凝縮されていて、それを麺に絡めて食べるともう!という感じです。うまし。

そしていちばん最後にやって来た、卵白あんかけ炒飯。この見た目に目が釘付け。あまりにも見た目が素晴らしいので角度を変えてもう1枚。

絵になる。このSNS全盛の今にふさわしいビジュアル、という気がする。味も、見た目以上のふわトロで。いやぁ、おいしい。夫がオーダーした料理だけど、最後、娘と私と取り合いながら食べるということに。とにかくおいしい。

満腹でお店を出ることには、店の前には行列ができていました。いつも2階席だけど、今度はカウンター席で調理するのを見ながら食べたいなぁと思います。

スポンサーリンク

中国料理 華祥


京都市左京区田中里ノ内町41-1 東大路・御陰通交差点を北へ2軒目東側
075-723-5185
11:00~14:00 17:30~21:30
水曜休み
http://www.kasyou.jp/company.html

前回行ったときの記事はこちら

\「ライターお悩み相談室」を開催/

フリーライター歴12年のわたくし江角が、毎回違ったゲストを招いて、ライター業に関するさまざまな疑問、お悩みの相談にのっています。

お知らせ

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなどを綴っています!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします