スマホ依存をなくす 画面をモノクロ化

この記事を書いた人

江角悠子

京都在住フリーライター。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

SNS中毒から抜け出したいとは常々思っているのだけど、先日ライターの丘村奈央子さんの投稿を見て、これだ!と思って、試してみました。

text by 江角悠子(@ezu1030

スポンサーリンク

スマホ依存をなくす

スマホ画面をモノクロにしてしまう、という方法。

モノクロ画面にすると、驚くほど画面を見る気が失せる!「もう画面は見ていたくない!」という気すら起きてくるのがすごい。特にインスタは色味が綺麗なのが楽しいのであって、モノクロだともう見ようと思わない。

 

参考にしたのはこちら。

ホームボタンを3回クリックするだけで、カラーとモノクロ画面とを切り替えられるという便利な方法も載っていて、ひとまずこれでスマホを触る回数を減らしたいともくろみ中。モノクロが見づらくて、カラーに戻してしまって結局そのまま使ってて夫に「カラーに戻ってるやん」と指摘されたけども。もう少し続けてみます。

ちょうど一年前にも同じようなこと書いていますが、全然改善できてないってことですね。はぁぁ〜。

スマホ見る時間あったら文章書いて、本を読んで、身になることをしたい。

京都在住の小説家・寒竹泉美さんがSNS中毒について書いていたので、これも興味深く拝読したのでした。

note(有料)はこらち

月刊マガジン「京都くらしの編集室」はこちらから。

京都に暮らして22年、京都で活動するフリーライターのここだけの話。そのほか、短いエッセイや日々の気づきなど綴っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします