ワードプレスのことはプロに相談…ブログをワードプレスに移して1年。

  • ブックマーク

text by:江角悠子(@ezu1030

gooから始まってlivedoorに引っ越しして長らく無料ブログで書いていたのを、昨年思い切って独自ドメインを取り、ワードプレスでブログを書き始めて1年が経ちました。

パソコンの知識は全然ないのだけど、検索すると、本当にたくさんの親切な人が、無料ブログからワードプレスに移行する方法を丁寧に説明してくれていて、それらを読みながら試行錯誤、何とかお引越し完了したのでした。

 

ワードプレスは自分でいろいろカスタマイズできるのが魅力だけど、私の知識も学ぶ時間にも限界があって、ここをもっとこうしたいけど、どうやるの?が積もり積もったので、ここはもうプロの方に相談だ!ということで、WordPressホームページ専門のWeb制作会社の「うえせい」さんこと上原誠司さんに相談。

こちら。


こうやってリンク先をカードのように(↑)表示する方法も、うえせいさんに教えてもらった通りにすると、ほんの2〜3分かけて設定しただけで、すぐに表示でできるようになったし、タイトル表示の設定も

これです

いつも面倒な作業をしていたのが、うえせいさんに方法を教えてもらったら、ワンクリックで表示できるようになるなど、今まで私のしていた作業なんだったの?ということだらけ。感動の連続。

うえせいさんのブログでは、WordPressを使いやすくするヒント、ブログを書くとき裏技もたくさん紹介してあるので、時間のあるときに少しずつ読ませてもらっています。ワードプレスに興味ある方ぜひ!(場所を選ばない、自由な働き方にも憧れる)

きっともっと私の知らない裏技をたくさん知っていると思うので、ぜひまた機会があれば、相談に乗ってもらいたい。ほぼ知識ゼロの私にも分かりやすく、説明してもらったのもありがたかったです。

うえせいさん、ありがとうございましたー!

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\第2期ライター塾は5月末スタート!/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)ただいま募集中です!申込は5/23(土)まで。

先着順とさせていただきます。

定員になり次第募集を終了しますので、ご検討の方はお早めに、お申し込みくださいませ。

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。