まいまい京都2017「北白川の乙女なカフェ・雑貨屋・洋館めぐり」無事に終了しました!

  • ブックマーク

京都の住民が京都を案内する「まいまい京都」。私のガイドするコース「地元京都本ライターと、北白川の乙女なカフェ・雑貨屋・洋館めぐり~オーナーのロマンを聞けば、お店がもっと好きになる!~」2017春の回が、先週末にありました。

北白川周辺にあるお気に入りの雑貨屋さんやカフェ、レトロ建築などを2時間かけて巡るプチツアーです。

 

 

text by:江角悠子(@ezu1030

まいまい京都

1.小さい部屋 → → 2.ヒトテマ → 3.ちせ → 4.東アジア人文情報学研究センター(外観) → 5.白川疏水道 → 6.駒井家住宅(見学) → 7.銀月アパートメント(外観) → 8.そうげんブロカント → 9.そうげんカフェ → (解散)

コース内容は前回と同じ。ですが、毎回お店の状況が変わる(展示会をしていたり、お客さんが入っていたり色々)ので、毎回各お店の方と事前にやり取りして調整して、というのが地味に大変。加えて、大勢の前で話すのが苦手ときているもんだから、まいまい京都がある1ヶ月前から、ドキドキし始めて、このプレッシャーが毎回しんどい(笑)毎回「これが最後」と思いながらやり、また依頼が来たら嬉しくてやってしまい、緊張に押しつぶされそうになり後悔するの繰り返しですでに5年目。

おかげさまでキャンセルされる方もなく12人+お子様2人で楽しく2時間コースを終えたのでした。今回は何と、私のブログで「まいまい京都」のことを知り、横浜からわざわざ来てくださったというご夫婦までいて、感無量。ありがとうございます。

先週は夏日が続いていた京都だけれど、土曜日はちょうど涼しく、吹く風がさわやか!何とも気持ちのいい一日で、本当ありがたかったことです。

最後はそうげんカフェで参加者の方と至福のお茶タイム。今は、レモンパフェが登場していて、何ともさわやかな味わいにホッと癒されました。ご協力いただきましたお店の方々今回もどうもありがとうございました。無事終わって、心底ホッとしました!よかった!

 

過去の様子はこちらで紹介!どのブログにももれなくキンチョーするキンチョーすると書いてある。いい加減慣れないものだろうか我ながら。



江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひ下記写真をクリックして登録してみてください〜。

 

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\第8期京都ライター塾、受講生募集中/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。第8期は2023年1月からスタートします。

ただいま、受講生を募集しています!(※残席1)