無省農薬・無添加食品の専門店「HELP」

  • ブックマーク

息子がアレルギーのため、先週から卵・牛乳抜きの生活をしているつもり…で、
我慢しきれずパンを食べたり、気付かずハム(卵使ってるって知らなかった!)を
食べていたり、全くもって出来てません。

朝食に大好きなパンが食べられないなんて…。
おやつは何とか諦めがつくとして、チキンもダメだというし、
一体、私は何を食べたら良いのー?

で、どうしてもパンだけは諦めきれないと考えたときに、
「あそこなら私が食べられるパンも売ってるかも!」
と思いついたのが、一乗寺にある「HELP」。
なんせ、無省農薬・無添加食品の専門店ですから。

 

恵文社の近くにあって、お店前にはいつもワンサと車が止まっていたので
気になっていたのです。さっそく行ってみたら、あるある!私の欲しかったもの。

まず、卵も牛乳も使ってないパン!それにマーガリンとマヨネーズも!
パンは270円と、いつも買うものより割高な気はしますが、仕方ない。
どれもこれも、卵や牛乳を使わずしてどうやって作るのか、想像もつかないけれど
(説明書きを読むと、マーガリンとマヨネーズは大豆・豆乳を代用して作っているみたい)
価格札には丁寧に、卵も牛乳も使っていませんと表示がしてあるし、喜び勇んで購入。

ちなみに、マヨネーズはこのサイズで700円と、目が飛び出るほどの価格。

果たして、気になるお味は…。
パンは、これが意外なくらい美味しくて。
カリッとトーストしてマーガリンを塗って食べたら、
むしろ、普通のパンより美味しいかも!?
マーガリンもいたって普通のマーガリン。
ちょっとアッサリしてるかな。とにかく、全然気にならない。

マヨネーズは、さすがに卵のあのコクはなく、
ちょっと違うなという感じはするけれど。
でも、コレステロールゼロですから!カロリーも低いし。

食べたいものを諦めず、おいしくヘルシーに
卵・牛乳抜き生活、満喫したいと思います。

このほか「HELP」には、産地や生産者が分かる無農薬野菜や
明石から直送される魚貝類、化粧品まで置いてありましたー。

普通のスーパーにはないような品揃えが珍しく
一度じっくりと見て回りたいと思ったのでした。

HELP 一乗寺本店
住所:京都市左京区一乗寺高槻町6
電話:075-781-3150
時間:10:00~19:30(日曜日のみ19:00) 水休

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第3期の開催時期が決定!

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。