デンマーク料理&スイーツを味わえる「K-yard(ケーヤード)」

  • ブックマーク

保育園2週目の息子。
完全母乳で育ててきたので、ほ乳瓶から飲むミルクを一切拒否。
いつか諦めて飲んでくれることを願います…。

今日は午後から復帰後、初のお仕事。
キレイなお姉さまたちに来月発売される
ファンデーションについて聞いていきます。
張り切って参りましょう。

さて、再びKPRESS2月号で取材に行ったお店の紹介。
映画村で有名な太秦近くのカフェ「K-yard(ケーヤード)」。
カフェというか、昼間はカフェもしているペンションです。
なんと愛犬と一緒に泊まれるというちょっと珍しいペンション。

  

お店の前にはテラスがあって、その向こう側には、
ワンちゃんたちが自由に走り回れる広い芝生エリアが広がります。
ですが、このエリアは宿泊者専用だったかな。

寒い時期に取材したので、店内の薪ストーブには火がいれられていました。
今はどうなんでしょう?
またちょっと肌寒い日々が戻ってきているから、
まだついているかもしれませんね。

吹き抜けで広々、開放感がある店内は
薪ストーブのおかげで、ほーんとに暖かかった。
体の芯からほっこりじんわり温まるので、
外に出てもしばらくは体がホッコホコでした。

上の柱には、ロイヤルコペンハーゲンの
イヤープレートがずらーり並んでいます。

  

気になる料理&スイーツはこちら。
東京で人気のデンマークパン専門店「イエンセン」がプロデュースした
オープンサンドやケーキが味わえます。

オープンサンドは、デンマークの代表的な料理。
写真は「サーモン&白身フライ/700円」に、
デンマークのクリームチーズを使ったケーキ、
デンマークのシュークリームなどなど、ほんとデンマーク尽くし。

※ちなみにデンマーク製のイスに座っていただけます。
 このイスの形がまた、お尻にキレイにフィットして座り心地満点。

レジ横には可愛らしい焼き菓子も並んでいました。
コレお土産にいただいたんですが、しっかり甘くて
とっても美味しかった!手作りの味という感じ。

私のところにはワンちゃんはいませんが、
もう少し暖かくなったら、
愛犬を連れてテラスでお茶なんてのもいいでしょうねぇ。

あ、カフェ店内にはワンちゃんを同伴できないそうなので、要注意です。

K-yard(ケーヤード)
住所:京都市右京区嵯峨野宮ノ元町4
電話:075-861-3010
時間:11:30~18:30 水・木休

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第3期の開催時期が決定!

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。