わびすけの「いもねぎ定食」

広告

真夏のお楽しみ、甲子園が始まった!
野球のルールは、だ~いたいしか分からないけど、
なぜか甲子園だけは楽しみで。
今年はどこが優勝するかなぁ。

 

さて、烏丸今出川の同志社大学、すぐ目の前。
「わびすけ」というお店の「いもねぎ」って何だ?
といつも店の前を通るたびに思っていたのだけど、
先日ついに行ってみた。

歴史を感じさせる古~いテーブルがいい。
おまけに、ソファの座り心地もとっても良い。
店内には、ムード歌謡なんかが流れているし、
昭和チックなゆる~いこの雰囲気、なんか和んでしまう。

 
名物!と銘打っているいもねぎとは…じゃーん。
コレ(↑)いもねぎ定食(900円)

じゃがいも、タマネギ、ひき肉をオープンオムレツにしたような。
結構しっかり味が付いていて、これをおかずにご飯が進む。
素朴だけど、おいしい。

ちなみにコチラは、夏季限定のキムチ冷麺(850円)。

お店は大学生でいっぱいかなと思いきや、
昼時なのに意外と人は少なく、ご近所の常連さんらしき人や
大学教授っぽい人がちらほら。
有名だけど、案外穴場かもしれません。

わびすけ
住所:京都市上京区烏丸今出川上ル岡松町270
電話:075-451-0667 
時間:10:00~21:00 日・祝休

  • 小春 said on 2008年8月6日 at 3:08 PM

    ぽけっとさんへ
    じゃがいもとタマネギ、卵に塩味といった
    素朴なメニューだったんですが、
    確実にご飯、進みまーす。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA