メランジュ ドゥ シュハリ

広告

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

藤井大丸にはよく行くけれど、見るのはせいぜい5階まで。
今回は7階まで上がり、「メランジュ ドゥ シュハリ」へ。
こんなカフェができてたなんて、ぜーんぜん知らなかった。

シュハリのカフェ「シュハリ ドルチェ」が5階にもあるけれど、
そちらとは全く雰囲気が違って、ここはとってもクラシカルな内装。
大人のためのデザートサロンといった感じです。

私がーオーダーしたのは、上のサラダランチ。
大きなボールに、野菜とパンがてんこ盛り。
食後のドリンクには、マカロンが付いてきます。
この日は、抹茶とカシス味のマカロン。
こういうオマケに心くすぐられる。

一緒に行った友達は、
3種のコンフィチュールやスコーン、パンなどが楽しめるセットを。

店頭のガラスケースにはカラフルなマカロン。
マカロンのおいしさに目覚めたのは、
パティスリーカナエのマカロンを食べてから。

ここのマカロンも、しっとりしてて、相当おいしいです。
今の季節限定のマンゴーもいただきましたが、マンゴーならではの
まろやかな酸味が感じられるおいしーい味に仕上がってました。

マカロンは1個150~200円くらい。
一口で食べられてしまう可愛くおいしいマカロン。
もうすこーし安ければなぁと、いつも思うんだけど。

メランジュ ドゥ シュハリ
住所:京都市下京区四条寺町 藤井大丸7階
電話:075-213-1813
時間:10:30~20:00