夢が自動的に叶っていくシステムの作り方(1)どうすればできるかを考える

  • ブックマーク
  • -
    コピー

今日から何日かにかけて、私なりにたどり着いた「夢が自動的に叶っていくシステムの作り方」をお伝えしたいと思います!

私がこれまでに「夢を叶えられたなぁ」と思ったことは

これまでに叶えた夢

◎エジプトに行く
◎豪華客船でクルーズ旅をする
◎ライターになる
◎出版する
◎オザケンのライブに行く
◎ライター塾をする

上記に挙げたのは、10代の私が「絶対に無理!!」と思っていたことばかり。大きな夢から小さな夢までいろいろありますが、最初はどれも、叶うわけないよなぁと思ったところからスタートしています。

でも46歳の今、どれも全部叶っている。叶えるために何をしたのか、振り返ってみるとどれも3つのステップを経ているなと気が付きました。

その3つとは。

●どうすればできるかを考える
●「今」の私ができることをする
●やらざるを得ない環境に身を置く

です。

今日お伝えするのは、どうすればできるかを考える。

自分の夢って、大きければ大きいほど、できない理由が山のように浮かびますが、それは本当にしょうがない。

しょうがないけど、それだと「そこで試合終了」になってしまうので、どうすればできるかを考えることを私はしています。

たとえば「豪華客船でクルーズ旅」の夢を叶えたとき。

家族4人の旅費を計算すると、軽く90万円を越える。ムリムリ無理無理〜!と思いました(ちなみにその当時、貯金ゼロ円)

絶対に無理!!と思ったんですが、でもどうすればできるか?を考えると、旅費だけが問題なら、お金を貯めれば、私の夢は叶うわけです。

なので、次にお金を貯めるにはどうすればいいかを考えました。

そのときは全然自分の納得のいく額を稼げていなかったので、どうすればちゃんと稼げるか?を真剣に考えるようになりました。

それが「稼げるライターになるためにした10のこと」に繋がるのですが。

メルマガに登録すると無料で読んでいただけます!


「夢が自動的に叶っていくシステムの作り方」。その1はまず、どうすればできるか?を考えること、でした。

このどうすればできるかを考えるって、ゲームをどう攻略したらいいかを考えるのに似ていると私は思っていてワクワクします。

絶対無理なところから、どこか抜け道がないかを探して、何とかゴールする方法はないかを考える。

オンラインとかのゲームと違って、この「人生ゲーム」を攻略すると、実際にお金が入ってきたり、行きたいところへ行けたり、会いたい人に会えたり…と、現実が動くので、本当に面白くて楽しいゲームだなぁという感覚があります。

自分が学びたいことを学ぶのも
ゲームで課金するようなもので
時間をお金で買って、早く行きたいところヘ行くみたいな感覚で、私は高額講座を受講したり、コーチングをしたりもしている。

自分に課金。
この見返りは想像以上に大きい、と思う。

続きはまた、次回!!

書きたいけど書けない人へ。無料メルマガ配信中!

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、私宛のお手紙のよう」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひ下記写真をクリックして登録してみてください〜。

 

 

 

\京都ライター塾を主宰/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。2024年1月スタートの第10期はグループ講座・動画視聴コース共に満席となりました。次回は開催未定ですが、最新情報はメルマガにてお届けいたします。

  • ブックマーク
  • -
    コピー

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。