オンラインサロン「くらしの編集室」新規メンバー募集中です!

  • ブックマーク

12月に入ったら一気に寒くなって、我が家の薪ストーブもいよいよ本領発揮です。

薪ストーブは、当然のことながら
薪に火を点けて、暖めるのですが
薪に火を点けるというのが
意外とコツが必要で、なかなか難しいのです。

まず、よく燃える新聞紙に火を点けて
そこから、2年乾燥させたカラカラの薪に
火を移していくのですが、
これがなかなか着かない。

木はすぐ燃えると思っていたのが全然違って
薪の下に新聞紙を敷いて
それを燃やせども燃やせども
本当にしぶといくらい火が点かないんです!

でも、空気の流れをよくして
本当によく乾いた皮の部分から
ちょっとずつ火を移していくと
そのうち薪にも火が点いていきます。

薪なんて、燃える要素しかないと思うのに
本当にあれこれ整えてあげないと
びっくりするくらい火が点かない。

それで、せっかく薪に火が点いたと思って
気を緩めると、空気の流れが悪かったりして、これまたあっという間に、鎮火してしまう。

ボーボー燃え上がるところまで
常にお膳立てして世話を焼いてあげないと
全然火は点かないし、暖まらない。
本当に難しい。

そんなことをしていて
あるときふと思ったのが
人もこれと同じ、環境が大事だなということ。

どんなにその人に才能があったとしても
環境が合っていなかったら
全然活躍できないってこと。

才能があって、ちょっと芽を出しつつあっても
まだまだ調子に乗らず努力しないと
いつその芽が枯れてしまうかも分からない。

才能って持ってるだけじゃダメなんだな。

いい環境に自分の身を置くこと。
環境を整えていくこと。

そうして初めて活躍できるんだなと思ったりしたのでした。

活躍できないって、まぁいわゆる、くすぶってる状態なのかもしれない。でも、環境次第で、燃え上がることは全然あるということ。

そんなわけで…!
書きたいけど書けないという方がいましたら
ゆるゆる書くことに取り組んでいる場に
身を置いてみませんか。

12月に入りましたので、今月も私の主宰するオンラインサロン、書いて話して、自分と向き合って、自分らしい幸せを見つける場所「くらしの編集室」の新メンバー募集中です!

今月はこんなスケジュール。

オンラインサロン「くらしの編集室」 12月のスケジュール

●もくもくブログを書く会(1)
12/7(水)9時〜10時

●談話会

12/16(金)12時〜13時

●もくもくブログを書く会(2)
12/29(木)9時〜10時

「もくもくブログを書く会」とは、最初に書き方ワンポイントアドバイスをしたのち、みんなで集中して記事を書くという集まり。なかなか進まないライティングも、みんなの力を借りたら書けたりするので、驚くほど集中できる!と毎回、好評です。

「談話会」は、元々お悩み相談室だったのが、もっと気軽な、なんでもおしゃべりする会となりました。平日のランチタイムに実施しています。書く前の準備体操として、まずは話すことでアウトプットしてもらえたらと思って開催しています。

12月と年末なので、今月は2022年を振り返るというテーマで書いてもらったり、お話を聞かせてもらおうかかなと思っています。

そんなわけで今月も新メンバーの方、お待ちしています!

薪がつくまでの様子をインスタのストーリーにあげてみました。

江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひ下記写真をクリックして登録してみてください〜。

 

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。第8期は満席となりました。第9期は2023年初夏からスタート予定です。