嵯峨野トロッコ列車

広告

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

昨日の取材に同行してくれたカメラマン。
素敵なお庭を、さらにステキに撮影しております。

木漏れ日がさす庭を撮影しながら、
「今が一番いい季節やなぁ」とやっぱりこの方も言っていました。
私もそう思います。

で、この時期オススメ!で思いついたのが、嵐山のトロッコ列車。

秋は紅葉がキレイですが、やっぱり新緑の季節も捨てがたい。
トロッコ列車の車両は窓がないので、緑の中を走り抜ける風を
直接感じられて、ものすごく気持ちいいのです。

これはちょうど去年の今頃、トロッコ列車に乗ったときの写真。
ちょっとした旅行気分が味わえるので、
観光の人だけでなく、京都人も乗る価値あり!

チケットは当日でも買えるけれど、確か去年行った時は
意外と混んでいて並んだ記憶があるので、あらかじめ予約しておく方が賢明。
JR西日本の主な駅の「みどりの窓口」や全国の主な旅行会社でも
買えるようです。

嵯峨野トロッコ列車
住所:京都市右京区嵯峨天竜寺車道町
電話:075-861-7444
料金:トロッコ列車(片道) 600円