オンラインサロン「くらしの編集室」おかげさまで満員御礼となりました!

  • ブックマーク

「書いて話して、自分と向き合って、自分らしい幸せを見つける場所を」と思って始めたオンラインサロン「くらしの編集室」

通常プランも添削プランも
おかげさまで満員となり
現在は人数制限により募集を停止しています。

\ありがとうございます!!!/

また新規募集の際には
メルマガで先行してお知らせさせていただきます。

たくさんの方が参加してくれて
Facebookページが今まで以上に賑わっています。

Facebookページでは
雑談スレッドや質問スレッドなど
いろいろなテーマで皆さんが自由に発言しているのですが、なかには、私がうまく答えられない質問もあります。

そんなときは、ほかのメンバーの方が
こんな●●がありますよとか
こんな考え方はどうですか?とか
発言をしてくれて解決したり
そっかー!と閃いたりすることも多々。

なんか私が主宰はしているけれど
私だけが教える側とかでは決してなくて
みんなが先生なんだなぁと改めて気が付いたんです。
(教えるという言葉はおこがましいような気がして、あまり使いたくないけど)

みんなが先生。

私なんて何も教えられることないって思わない。絶対に何か伝えられることがあるし、感想をいうだけでも、相手に気付きがあるかも知れない。

「みんなが先生なんだ!」と気づくと同時に、自分1人が先生になってるつもりでいたことにも気が付いて、すーごく恥ずかしいなと思ったのでした。

さて、そんなオンラインサロン「くらしの編集室」がきっかけで集まったメンバーによるZINE「私のトキメキ」の創刊号が先日発行されました!

じゅうろじしょうこさんが企画、「私のトキメキ」をテーマにした7人分の原稿や写真が入っています。誰でも無料でダウンロードできるので、ぜひ見てみてください!

※登録しなくても、氏名と電話番号だけ入力すれば簡単にダウンロードできます(⬇️)

私もいくつかオンラインサロンに入っていますが、オンラインサロンって学びがあるだけじゃなく、仲間ができるというのも大きな魅力だなぁと思います。

オンラインサロンの詳細はこちらから!


江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひ下記写真をクリックして登録してみてください〜。

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第6期は満席となりました!

第7期は夏以降開催予定です。