「エキュバランス」と「ル・フェーヴ」のマカロン、超絶おいしい。

  • ブックマーク
  • -
    コピー

バレンタインデーには、毎年、夫と息子以外に、

お義父さんにチョコレートを贈ります。

そしてお義母さんからも夫と息子宛にチョコレートをいただきます。


(そのチョコのほとんどは、私が美味しくいただく)そしてホワイトデーには、 お義父さんからお返しが来るんじゃなくて、
お義母さんが用意した焼き菓子をいただきます。
つまりは、バレンタインデーの名のもとに私とお義母さんがやり取りをしているだけで、
なんかもう、バレンタインデー関係なくなってね?(ハライチ風)って毎年思うんですが、
でもまぁ、それを口実に高級な美味しいチョコがいただけるので、
毎年その波に乗っています。

今年のホワイトデー、お義母さんからは北白川にある洋菓子店「エキュバランス」
マカロンをいただきました!
フランボワーズ、ピスターシュ、バニラ、ショコラ、シトロンなどなど。
しっとりもっちりな皮に、それぞれ個性あるクリーム。
お、おいしい。改めて…おいしい。

マカロンって小さい割にお値段高くて、普段はなかなか手が出ないから、
こうして贈り物でいただくと、本当に嬉しい。

マカロンって、なんでこんなに高いかっていうと、
皮を焼くのが難してく、たくさん焼いても商品として出せるのは
ほんのちょっとだからどうしても高くなっちゃうってのをどこかで聞きかじったんですが。
マカロンを食べるといつもこの話を思い出して、
「選ばれし皮なんだな」って思います。

お義姉さん(お義兄さん)からは、松ヶ崎にあるケーキ屋さん「ル・フェーヴ(Le feve)」
これまた長いタイプのマカロン…かなと思っているのですが、合ってるのかな?
ちょっと長いダックワーズのようでもあり。
image
こ・れ・がまた本当~においしくて、中にクリームと薄い板チョコなのかな?が入っていて
クリームと皮と、それにパリッとした小さな食感がすごく気持ちよくて、おいしくて、
誰にも分け与えることなく一人でおいしく頂いたのでした。

夫の誕生日が近づいているので、もうそろそろエキュバランスにケーキの予約をしなきゃなぁと
思っているのですが(→我が家のバースデーケーキは北白川の「エキュバランス」で
「ル・フェーヴ(Le feve)」のこのスイーツがあまりにおいしくて、
こちらのケーキも試してみたくなりました。

—————————————————————

●不定期エッセイnote「徒然コラム」

●お仕事のご依頼は、

writer.ezumi@gmail.comにメールをお願いします。
(分かる範囲で日時、〆切、ギャランティーなど、詳細の記載をお願いいたします)

 

書きたいけど書けない人へ。無料メルマガ配信中!

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、私宛のお手紙のよう」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひメルマガを登録してみてください〜。

 

 

 

 

\京都ライター塾を主宰/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。2024年1月スタートの第10期はグループ講座・動画視聴コース共に満席となりました。次回は、2025年1月開講予定です。最新情報はメルマガにてお届けいたします。

  • ブックマーク
  • -
    コピー

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。