見たら最後。

  • ブックマーク

先週の金曜日に、BTSの新たなMVが公開となったのですが。

見たら最後。

…もう永遠に目が離せない…というくらい夢中になっている。

今回、BTSのMVを見て、希望しかないなと思ったら心をわしづかみにされて、寝ても覚めても、BTSの新曲Permission to Danceを聴いてる。

頭の中をずっーと新曲が鳴り響いている(新曲と打ち込もうとして、神曲ってなったけど、間違いではない)

とにかく、このMVが何度見ても、毎回心が震える!

MVの中で、マスクをした老若男女たちが後半、次々にマスクを取っていくシーンがあって。

彼らが伝えようとしてることって「希望なんだな」って思ったら、もう胸がいっぱいになって、込み上げてくるものを押さえられない。

泣ける。

コロナ禍で閉塞感しかないまさに今!全世界がほしいメッセージが、ここに詰められているような気がする。

で、この英語の歌詞、なんて言ってるんだろう?もっとちゃんと知りたい、自分で訳してみたいと思って(私は英米語学科卒)、ノートに歌詞を書き写して、発音を書いて、訳してみた(ヤバいのは分かっている)

もう心配しなくていい
待たなくてもいい
今がそのときだから

踊りたいんだ!

音楽が僕を動かす

何も僕たちを止めることはできない

ただ輝きながら生きよう

僕たちが踊るのに許可はいらないのだから

っていうメッセージ(だいぶざっくり)と、この中毒性のある明るくキャッチーなメロディー、楽しそうに踊る人たち。

泣ける。

希望しかない世界を見せてもらって、ホント心震える。

今、お試しでamazon music UNLIMITEDをやっているのだけど、新曲が発売された瞬間から、この「Permission to Dance」が聴けるようになっていて、本当に最高。来週お試し期間終わるけど、課金し続けることが決定(1ヶ月1080円)。便利すぎる。

保育園のママ友から、「私も先月からBTSにハマってしまって」とLINEが来た。おお、ここにも仲間が!と思って、しばらくBTSのことで盛り上ってLINEでやりとりした、また別の日。

(BTSのことを一方的に語ってしまって)「この間は取り乱してしまって、すいませんでした」って連絡が来て、笑ってしまった。それを言うなら、私はもう先月からずっと取り乱し続けているなと思って。

本当にもう仕事にならないから、しばらく新曲出さないでほしいとすら思う。追いつけない。

created by Rinker
¥2,384 (2021/07/31 09:05:40時点 Amazon調べ-詳細)

江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひメルマガ登録をしておいてください〜。

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第5期は2021年夏に開催予定。

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。