【残1席】ブログ講座、受付スタートです!& 最短で夢を叶える方法

  • ブックマーク

ブログ講座の募集をスタートいたします。

お申し込みはこちらから


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
講座詳細
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

書きたいけど
書けない人のための
ブログ講座


◆日程:4月23日(金)13:00~16:30
◆価格:9,800円+税=1万780円
◆定員:4人の少人数制
◆Zoomによるオンライン開催
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

先日、私なりの「最短で夢を叶える方法」を
思いついたので、書いてみます。

私は「あ、これ欲しいな」とか
「これやってみたいな」って思ったら
まずはそれを持っている人や
すでにやっている人に
話を聞きに行ったり
会いにいったりします。

なぜかというと、興味があるからです。
(そのまんま)

10年前、中古で購入した古家が寒すぎて
薪ストーブがほしいなと思ったときは
まだ買う予定も、予算もないのに
薪ストーブ屋さんを見にいったり
そこで紹介してもらった
薪ストーブユーザーの集まりに参加したりしました。

すると何が起こるかというと
薪ストーブがあって当たり前の人たちの世界を
垣間見られるようになります。

薪ストーブ、ほしいなぁ。

ストーブのある暮らしいいなぁ。

じゃなく

薪ストーブが暮らしの中にあるのが当然!
な人たちの世界。
そのエネルギーに触れていると
なんで薪ストーブ持ってないの?みたいな
気になってきますし(笑)
自然と薪ストーブのある世界が
普通なんだなって思うようになります。

すると
どうやって薪を集めるか情報も集まってくるし
薪ストーブをどう活用したらいいのか分かるし
そもそも、どうやって設置できたの?という
これから私の行きたい道が
すべて明らかになります。

道が明らかになれば進むのみ。

その道をまっすぐ進むだけで
アラ不思議、あっという間に
薪ストーブのある暮らしに突入しました(笑)

またあるときは。

豪華客船に乗って
世界一周したいなぁと思って、まずは
プリンセス・クルーズの説明会に行きました。
これまた予算ゼロの状態で。
むしろ、首が回らなくてヒーヒーいってる状態で(どんな状態?)

まぁ、聞くのはタダなので。

説明会に行くと、何度も何度もダイヤモンド・プリンセスに乗っている人の話が聞けました。

すると
何度も乗っているからこその情報があるわけで、
この日、ジュニアスイート以上の部屋にすれば、
3、4人目の旅費が無料になることを知りました(半額とかではなく無料!!!)

私たちは家族4人で行くことを考えていたので、
一番安い部屋でもざっと見積もって90万円。
それが、3、4人目が無料ということは、
考えていた予算の半額になるということなのです!

なんか行けそうな気がしてきて(笑)
説明会から1年半後、本当に
クルーズ旅行へいってきました!

薪ストーブが欲しいなと思ったときも
クルーズ行ってみたいなと思ったときも
叶えるなんて、とうてい無理!!!
って思っていたのですが。

それらが「当然」の人たちに会うと
とたんに無理じゃなくなって
むしろ、それが当たり前の世界となり
そっち側の世界にうまく引きずり込まれるような感覚。

私が今いる場所から
すでに夢を叶えた人のいる場所は
一体どう繋がってるのか。

きっと、今の場所にいるだけでは
全く分からないのだけど
その世界にいる人のところをちょっと
垣間見せてもらえるだけで
どうしたらそこに行けるのか
ヒントがたくさんもらえるんだと思います。

あとなんというか
目に見えないエネルギーも。
そっちのパワーの方が大きいかもしれない。

というわけで、
何かしら文章を書いてみたいのに
書けないという方へ
ライター歴15年、
ブログは20年以上書き続けてる人の話を
聞きに来ませんか?(笑)

書きたいけど
書けない人のための
ブログ講座

【残席1】お申し込みはこちらから!


江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひメルマガ登録をしておいてください〜。

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第5期は2021年夏に開催予定。

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。