夏のおめかしaccessory展は7月31日まで。

  • ブックマーク
  • -
    コピー

友だちのガラス作家、真紀ちゃんの参加する展覧会

「夏のおめかしaccessory展」に行ってきました。


場所は、御幸町三条にある同時代ギャラリー





レトロなビルの一室に、魅力的なアクセサリーが可愛らしく展示してあって、
見ているだけでワクワク。
b0213347_22592759

真紀ちゃんの夏の新作が涼しげで上品で、すごく可愛いのに、 
ピアスホールを失った今、買っても付けられないし悲しい。 
イヤリングにもしてくれると思うのだけど、 
イヤリングは落としそうなのが不安であまりつける勇気が出ないし。 

眺めて楽しんだ真紀ちゃんの新作。 
大ぶりのネックレスもいつかほしーなー。

別の作家さんの作品、刺繍のブローチも可愛かった。
b0213347_22585702

ので、購入!
image
ピンク色に輝くダイヤモンド、なブローチ1500円。お手頃!
下鴨デリでカフェ店員になる日、エプロンに付ければご機嫌で働けます♪
b0213347_22583060

アクセサリー展は、7/31(金)まで。
この週末のお出かけ先にいかがですか♪ 

書きたいけど書けない人へ。無料メルマガ配信中!

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、私宛のお手紙のよう」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひメルマガを登録してみてください〜。

 

 

 

 

\京都ライター塾を主宰/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。2024年1月スタートの第10期はグループ講座・動画視聴コース共に満席となりました。次回は、2025年1月開講予定です。最新情報はメルマガにてお届けいたします。

  • ブックマーク
  • -
    コピー

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。