ライター塾1期生が、京都で人気とのサイトで連載スタートします!

  • ブックマーク

先日、大変にうれしいことがあったので、報告させてください!

京都ライター塾の1期生2人が、講座内で考えた企画が通り、年内にも京都の人気サイトで連載をスタートさせることになりました!それも署名記事!

さらに、いきなり1年は続けてほしいというフリーライターなら誰しも憧れるであろう連載のお仕事です。

なんだか、自分が仕事を依頼されたときよりうれしくて(笑)思いのまま書きつづっていますが!

お2人は、これからお店を再び選定して、取材、撮影、原稿執筆…バタバタとお仕事が始まると思いますが
それらについては講座でひと通りお伝えしているので、しっかり取り組んでもらえるのではないかと思っています!

記事がアップされたらまたお知らせします!


さて、今週からは全5回の講座「書くを仕事に!京都ライター塾」第3期がスタートします。

今回初めてマンツーマン講座を始めますが、こちらも参加を決めてくれた方がおり、私もワクワクしています!

第4期の募集については、またメールマガジンにてお知らせしますので、気になる方は「ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン」へのご登録をお願いします!

登録はこちら

さて、ライターはやってみたいけど、実際どんなことしてるの?

これからライターをやってみたいという方も、ライターを始めたものの悩んでいる方も、ライター仕事について
知りたいなという方は、こちらに参加してみませんか。

毎回、ライターや編集者として活躍する方をゲストに招いて、私とゲストが一緒になって皆さんの相談にのるという小さなお茶会。今回のゲストは映画を中心に、俳優や監督、お笑い芸人、アイドル、企業家から市井の人まで、インタビュー仕事多数!東京で活躍するフリーライターの須永貴子さんです!

10月28日(金)19時〜21時

場所:Zoomによるオンライン

ゲスト:須永貴子さん

参加費:1,500円

定員:6名

申込ページはこちら(↓)

初めましての方もどうぞお気軽に!お待ちしています〜。

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第3期の開催時期が決定!

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。