【閉店】北山の可愛らしい「ドミカ食料品店」

  • ブックマーク

取材の合間のランチで、カフェサロンに行ったら、
お店の向かいに、可愛らしいお店を発見!

ということで、行ってみました。

ドミカ食料品店。
ドミニカ?って思いましたけど、「ドミカ」でした。

この写真では、可愛らしさが伝わってませんね?
ここはパリですか?外国ですか? っていうくらいホントに可愛い外観です。
入らずにはいられないくらい。

そんでもって、もちろん中も可愛い。

海外の、パッケージも魅力的な食料品がたくさん並べられてます。
んもう、いちいち可愛らしいです。

お高いのもいろいろありましたが、「あ、買えそう」っていうお手頃な商品も。
蜂蜜とかオリーブオイルとか、購入してみたいなぁ。
写真の粒マスタード、すごく美味しそうだった。

それで、お店の中央のテーブルには、チョコレートがたくさん並んでいて、
あ、そういえばバレンタインが近いのだなぁって思い…。

ことり会メンバーの2人に、プチギフトを購入することに。
写真下中央のヌガーチョコレート(だったかな)

包装が可愛らしいので、
ちょっとした小さなプレゼントも見栄えがするというのが嬉しい。
包装は、お店の方がきっとそれぞれにしてくれてるんですよね。
センスの良さがもう!細部の細部まで可愛らしい。

ちなみに、このチョコは2個セットで400円ちょっと。

ねーさんは、このチョコについて

こないだもらったチョコ!!めっちゃうまい!!!
大量買いしたいくらい(笑)
ってメールくれました。が、自分用に買うの忘れてました!
あと、ホットワインに使いたいシナモンスティックも購入。
薫り高くて、とてもよかった! 

そして、ショップカードがまた可愛らしくて。

仕事で印刷物を作ることも多いので、
「これ作るのめちゃ高いわ!」って、まず思いました(笑)
手元に大切に置いておきたいような、素敵なショップカードです。

 

 ドミカ食料品店
住所:京都市北区上賀茂松本町15-1 ニュー北山ビル102
電話:075‐777‐5919
時間:11:00~19:00
休み:火曜日・第2、3水曜日 

~おまけ~

ねーさんがくれたお年賀!
私の大好きなアンティークキーのハンコ!

 

そして、イラストレータの辻ちゃんから、バレンタインのチョコ。
ドゥバイヨルって、ベルギーの高級チョコなんですねぇ。
おいしすぎて、しっかり味わうはずが、もう食べ終わってしまいました。
パッケージに、ことりが入っています☆

お2人ともありがとう!

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第3期の開催時期が決定!

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。