2019 紅葉のある風景〜秋もそろそろ終わり〜

  • ブックマーク

今年の紅葉はここ数年の中でもとびきりキレイだったのではないか?と思うくらい、何処へ行っても美しい紅葉が見られたような気がする。

この秋に見た紅葉の記録。

京都御所

宝ヶ池公園

有馬温泉の近く「瑞宝寺公園」

紅葉で有名なところらしく、本当にキレイだった。紅葉も終わりかけで散り紅葉がメインだったけど、それでもどこを向いても美しい眺め。早朝だと人も少なく、ゆっくりと堪能できる上、朝陽に輝く紅葉のキレイなこと!やっぱり「朝あるき」だなぁと思う。

有馬温泉

ねねさまの像。京都にいると、各所で豊臣秀吉の力はスゴイなぁと思わされるけど、ここへ来てもまだ豊臣パワーを思い知らされ、本当にスゴイ影響を及ぼした人なのだな。

 

六甲山牧場

イギリスの田舎に遊びに来たかのような広大な風景がよかった。

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第3期の開催時期が決定!

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。