初挑戦のpolca、27人の方に支援していただき4万5,000円で終了となりました!ご支援していただいた皆さま、ありがとうございました!

  • ブックマーク

これまで連載で紹介した京都の洋館の記事を再編集。あらためてその魅力を見て知って楽しめるZINEを作りたいと考え、先月末からスタートした初クラウドファンディング・ポルカ。

1ヶ月の期間を経て、8月21日(水)の夜中に終了しました!

広告

ご支援していただいた金額は

最終的に27人の方にご支援していただき、4万5,000円集まりました!

ご支援いただいた方、リツーイト&シェアして見守っていてくださった方、本当にありがとうございました!

目標金額6万円の達成には一歩及ばず…でしたが、応援してくれる人たちがこんなにもいたのか!と感動、喜びの方が大きいです。中にはスマホ等でのネット決済ができないけれど、何とか応援したい!と連絡をくださる方もいらっしゃって、本当にありがたかったです。

通常のクラウドファンディングは目標金額を達成しないとお金はもらえないのですが、ありがたいことにポルカは達成しなくてもいただけます。足りない分を自分で補い、洋館ZINEづくり、進めていきたいと思います〜!

さらなるご支援

ポルカ、終ったなぁ…、私は達成するまでに全力尽くせたのだろーかと振り返りつつ、感慨にふけっていた昨日、「ネットでのやり取りはできないけど応援したいから」と、なんと!!!現金が送られてきたのでした!!!

以前からブログを読んでくださっている方で、本当にもう驚きました。手書きのメッセージとともに届いたお金を見て涙がちょちょ切れそう。

本当にいつもありがとうございます。

クラウドファンディングをするのって、何かしら恥ずかしさがあったのだけど、思い切って挑戦してみてよかった。

洋館のZINEは年内完成を目指して、作業して行きたいと思います!進捗状況は、またここでお知らせいたします。引き続き、よろしくお願いいたします。

 

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\第2期ライター塾は5月末スタート!/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)の募集に関して、メルマガに登録してくれた方から先行してお知らせします。

ぜひメルマガにご登録ください!

お知らせ

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや、ブログに書けないような日々の気づきなどを綴っています。最近多いのは、自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事です。