いつかは豪華客船で世界一周!「ダイヤモンド・クルーズ」への道(3)今回の旅行にかかる費用は?

  • ブックマーク

ダイヤモンド・クルーズに何とかして乗りたい!と予約できたのが1年前(→人気のコースは、予約をとるのも一苦労!)。まだまだだと思っていたら、あっという間にその日が近づいてきて、慌てて子供のパスポートを取り(→パスポートを取得!)、先月は寄港地でのオプショナルツアーを申し込みました。

今回の旅費

今回私たちが申し込んだのは、神戸発、沖縄〜宮古島〜台湾に寄港するリゾートクルーズ8日間。

ツアー内容もいろいろあるけれど、泊まれる部屋もいろんなタイプのものがあります。今回私たちが選んだのは、ジュニア・スイートという部屋。これは、中の下くらいといったクラス。

一番安いのはもちろん海の見えない内側で窓のない部屋なのですが、家族4人で行く場合、この方がお得だと説明会で教えてもらったのでした。

というのも、ジュニア・スイートの部屋にしたら、3・4人目の旅費が無料になるのです!(もちろん食事などすべてついて無料)。そんなお得なことある?

というわけで、実質2人分の旅費しか今回かかっていないというわけ。これを知らなければ、クルーズ旅に行こうとは思えなかった…!

基本旅行代金(大人)   280,000円×2=560,000円
基本旅行代金(小人)   280,000円×2=560,000円
国内空港施設使用料(大人)  11,500円×2=23,000円
国内空港施設使用料(小人)  11,500円×2=23,000円
早期割引                  −20,000円
早期3・4人目無料             −560,000円
——————————————————————————
差引総額 566,000円

さらに、今回JCBカードを申し込んで、そこから支払うようにしたら、ポイントがついて旅費が5,000円引きに。

というわけで、トータル今私たちが支払ったのは、561,000円。

ここにあとオプショナルツアーの代金と、現地でお土産を買う費用、ランチ代くらいがかかるというイメージ。

オプショナルツアーが一人1日7,000〜11,000円くらいしたので、×4人×3日間で8〜12万円くらい追加で必要なのではないだろーか。

高いな。

1日オプショナルツアーをやめて、船でのんびりするか。キャンセル料はまだかからないので、もう少し考えてみようと思います。

 

スポンサーリンク

江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひメルマガ登録をしておいてください〜。

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第6期は2022年1月に開催予定。

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。