ムラタセイサク君

広告

行って来た! 村田製作所。
村田製作所って名前はよく聞くけど、一体何を作っているの?
という疑問に見事に答えてくれるのが、ムラタセイサク君。

ロボットが細いタイヤの自転車に乗っていて、不安定この上ないのに
スイッチを入れると、グラグラしていたセイサク君がピタッとその場に停止。
倒れない。

セイサク君のブログを見て倒れないんだなぁとは思っていたけれど、
実際目の前で見ると、スゴイ!
しかもゆーっくり走りながらでも上手にバランスを保って走ることができるそう。

なんで?なんで??手品のよう。

と勢い込んで聞くと、社員の人が分かりやすく説明してくれた。
その秘密はサドル下にあるジャイロセンサ。
デジカメなんかの手振れ防止に使われている電子部品だそうで、
傾きを感じると、セイサク君の胸の円盤が傾きとは逆の方向へ回転して
上手にバランスを保っているのだとか。
デジカメの手振れ機能はよく使っているけど、そんな仕組みだったとは。

しかもゴルフボールの上に乗っても倒れない!
もうスゴーイとしか言いようがない。

そんなミラクルなセイサクくんの写真を何枚か撮ったのに、
パソコンにコピーしたと思っていたデータがコピーできていなかった!
なのでブログに載せられるセイサク君の写真がない。
ショック…。こんなミスをするなんて…。私カメラマンじゃなくて良かった。

でも写真を見たところで、この感動が伝わるかどうか。
何とかこの素晴らしさ、感動を誰かに伝えたいのだけど、うまく伝えられない。
目の前でグラグラしてたセイサク君がピタッと真っ直ぐ立つ
その瞬間を見なきゃあ。

あー、楽しい取材だった。

ちなみにこのムラタセイサク君、あちこち出張して
今日私が教えてもらったようなことを学べる講座を開いているのだけど、
最近はスゴイ人気で、来年まで受け付けは難しいそう。
興味があれば、来年どうぞ。

村田製作所 広報部企業広報課
住所:京都府長岡京市東神足1-10-1
電話:075-955-6786

\「ライターお悩み相談室」を開催/

フリーライター歴12年のわたくし江角が、毎回違ったゲストを招いて、ライター業に関するさまざまな疑問、お悩みの相談にのっています。

お知らせ

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなどを綴っています!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします