お子様メニューもあり、子連れも行きやすい!「錦わらい 宝ヶ池店」ヘ行ってきました!

  • ブックマーク

新しくオープンして気になっていたお店、「錦わらい 宝ヶ池店」ヘ行ってきました!前も一度、夜ご飯を食べに行こうとしたら大行列をしていて、諦めたのでした。今回はランチで、再挑戦!オープンしてすぐの11時過ぎに行ったら全然大丈夫でした。

錦わらいは、京都の錦市場から始まった鉄板焼きのお店だそう。お好み焼き=大阪というイメージがあったので新鮮。京都の食材をいろいろ使っているほか、看板メニューというふわふわのお好み焼きがおいしくて、これを食べにまた行きたいという感じ。

広告

店内はこんな。

店内は天井が高く、開放的な雰囲気。各テーブルには、こんな風に鉄板が設置されています。

ランチメニュー

お得なランチメニュー。お好み焼きも食べたいけど、焼きそばも食べたいよねというまさに消費者の心をつかむメニュー「ハーフ&ハーフランチ」があったので、全員それに。

お店の人が焼いて持ってきてくれます!

注文したら、お店の人が厨房で焼いて、完成したものをこうして各テーブルに持ってきてくれました!

「焼くのに15分〜20分くらい時間ほどお時間をいただきます」とメニューにあったとおり、しばし待ちます。オープンと同時に入店したのでまだお客さんは少なかったと思うのだけど、しっかり20分くらいかかったので、夜、満席の時はもっと待つのかなぁとちらっと思ったり。

でも、焼けたものがこうして出てくると…!おいしい!! とくに、わらい特製ふわふわ「オムそば風」お好み焼き、本当に生地がふわふわで、だし巻きのような?お好み焼きのような?という感覚でした。ソースもおいしくて、いやこれは行列できるなぁと納得。

こちらは息子がオーダーした京風ダシ入り豚玉。定番のお好み焼き。安定のおいしさ。ランチには、ドリンクか、ご飯・みそ汁・漬物がセットになっていました。これで1000円以下とは安すぎる!!

子どもにもうれしいお子様セットのほか、コーンバターやウインナーなどの一品料理もあり。

今度はゆっくり夜のメニューも楽しんでみたい。まだ混んでるようなので、予約してから行けたらいいなぁと思います。

錦わらい 宝ヶ池店 データ

京都府京都市左京区上高野車地町103-1

〒606-0053 京都府京都市左京区上高野車地町103-1
075-741-6000
11:00~24:00(L.O.23:15)不定休日あり
駐車場 18台

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\第2期ライター塾は5月末スタート!/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)の募集に関して、メルマガに登録してくれた方から先行してお知らせします。

ぜひメルマガにご登録ください!

お知らせ

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや、ブログに書けないような日々の気づきなどを綴っています。最近多いのは、自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事です。