明日、あさっての2日間、下鴨神社で、手づくり市!

  • ブックマーク

前回、10月に開催された下鴨神社の手づくり市。

森の中、空気はおいしいし、木漏れ日は気持ちいいし、
いっぱいお店はあってすごく楽しいし、で次回はいつかなぁと思っていたら、
前回の手づくり市に出展されていて仲良くなった、
アクセサリー作家の川勝慶子さんからお知らせが届きました。

3/5(土)、6(日)10:00~16:00と、
第2回目の手づくり市が開催されるそうです。

これは、そのとき川勝さんのお店で買った
とっても可愛らしい細革のブレスレット。

そのあとも彼女の主催するワークショップにも参加させてもらって
ネックレスを作ったりと、すっかり作品に魅せられています。

今回も普段は作っていない、真鍮製のものをメインにした
アクセサリーが並ぶそうなので、これはぜひ行ってみなければ。
ちなみに川勝さんが出店されるのは、初日の5日(土)だけだそうです。

今回も2日間で400ブースの出展を予定しているとかで、本当に楽しみ。

アクセサリー、陶器、革小物など、本当にさまざまな手づくり雑貨のほかに、
飲食のブースがたくさん並んでいるので、
朝から行って、そのまま糺の森でランチというのもいいかも。

江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひ下記写真をクリックして登録してみてください〜。

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。ゴールは、単にライターになるだけではなく、理想の暮らしを叶えて幸せになるために、ライターとして活動する。そのための「書くを仕事にする」方法を余すことなくお伝えします。

第8期(グループ講座)は2023年1月開催予定です。