平成最後の夏休みが始まった!!(学童に行かない息子が、毎日家にいる)[つれづれなるままに雑記…2018.7.26版]

  • ブックマーク

始まってしまいました、平成最後の夏休み。

小学4年生の息子は、今年度から学童には行かないと自ら宣言。この春から放課後は家で過ごしたり、友だちの家に遊びに行ったり。まぁ、放課後に家にいるくらいならまだいいのだけど、夏休みとなると1日中、家にいるというわけで。

お昼ご飯の問題もあるし、私は家が職場のため、子どもにそばにいられると仕事になかなか集中できないし、外出することもあるし、いろいろ面倒。

もうこの時期はあんまり仕事にならなくて、パフォーマンスもいつもの半分以下となることは目に見えている。

いっそ諦めて、その中でやるしかないとは思っているものの、一つ考えたのが、息子にどこか習い事をしにいってもらおうというもの。思えば私たち姉弟も毎年夏休みになると、短期水泳教室に入れられていた。

というわけで、息子はこの春から通っている塾の夏季講習を受けさせることに。夏休みの間中、火・水・金・土の朝は、塾へ行かせることにしたのでした。

午前10時から50分間の授業。その後も「塾に残って自習していいですよ」と先生が言ってくれたので、お言葉に甘えて、午前中いっぱいは塾で宿題をして過ごしてもらうという計画。クーラーの効いた快適な部屋で、しかも先生もいてくれる場所で宿題が進むなんて、最高ではないの。

この夏の塾代が3〜4万円くらいに跳ね上がるけれども!(怖くてまだちゃんと見てない)

写真に写っているのは、8月の誕生日プレゼントを前倒しでもらったポケモンカードで遊んでいる図。やり方も知らないのに、おばあちゃんに買ってもらい、動画をみながら覚えるという。

ポケモンカードゲーム サン&ムーン「GXスタートデッキ メタグロス」
ポケモン(Pokemon) (2018-07-13)
売り上げランキング: 335
ポケモンカードゲーム サン&ムーン「GXスタートデッキ メタグロス」
ポケモン(Pokemon) (2018-07-13)
売り上げランキング: 335

私も1回教えてもらいながらやってみたのだけど、ルールが全然分からない(覚える気もない)。なんか、複雑で難しい。よって、全く面白くない…。ごめん。

それにしても、息子の夏休みでなくても、この酷暑で働く気はだいぶそがれているけれど。

あ〜あ、こんなふうに過ごせたらなぁ…!

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\第2期ライター塾は5月末スタート!/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)の募集に関して、メルマガに登録してくれた方から先行してお知らせします。

ぜひメルマガにご登録ください!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。