宇治で抹茶スイーツを食べるならここ!「辻利兵衛本店 京都宇治本店」

広告

京都のお茶どころ・宇治に来たら絶対に寄りたいのが「辻利兵衛本店 京都宇治本店」!

取材で一度訪れてファンになり、ことり会の著書「京都、朝あるき」でも紹介しているお店です。宇治で江戸期1860年からお茶問屋をしている老舗「辻利兵衛本店」が2015年8月にオープンさせた茶寮へ、いざ!

住宅街に広がる広い庭園とお屋敷

お店があるのは、JR宇治駅から徒歩約5分のところ。テクテク住宅街を歩いていると、突如現れる立派な門構え! 入るのにちょっとドキドキするかもしれませんが、庭園を抜けると、これまた素敵な、100年もの歴史ある茶工場と蔵をリノベーションしたという空間が待っています。

テーブル席もあるけど、座りたいのはここ!広々といた庭園を望みながらお茶が楽しめるソファ席。

広告

ここでしか食べられないバフェ!

取材では、儲け度外視してる? というくらい高級茶葉を贅沢に使った「お濃茶パフェ 宇治誉れ」1600円や、

氷が解ける速度に合わせて抽出される「氷出汁 玉茶」(1200円)など試食させてもらい、社長から「お茶を飲む楽しさを感じてもらいたい」という熱い想いを伺って、あっという間に辻利兵衛本店のファンになってしまったのでした。

おいしかった…! ここ行くためだけに宇治に行きたいくらい。

茶葉にスイーツなど、京土産も充実!

カフェスペースの隣には、茶葉はもちろん、抹茶スイーツが購入できるコーナーもあるので、ぜひこちらも立ち寄って見てください。オススメ!

 

宇治まできたら、三室戸寺も行きたい!

 

辻利兵衛本店 京都宇治本店 データ


京都府宇治市宇治若森41
10:00~17:00(LO) 火曜定休
駐車場 あり

京都、朝あるき」は下記から、一部試し読みもできます。

試し読みはこちら

よろしくお願いいたします!!

京都、朝あるき

京都、朝あるき

posted with amazlet at 18.06.21
ことり会
扶桑社 (2017-10-06)
売り上げランキング: 365,842

note書いてます!

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)はこちらから。

京都に暮らして22年、京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなども綴っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします