【書きました】京マガジンのコラム更新!子連れでも気軽に行けるラーメン屋「博多っ子」!

広告

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

 

こんにちは!京都で活動するライターの江角悠子(えずみ ゆうこ)です。

毎月2本の記事を担当させてもらっているWEBサイト「デジスタイル京都」の京マガジン。ここでの連載コラム「子どもと一緒に楽しむ京都」が本日更新されました!

子連れも気軽に行けるラーメン屋さん「博多っ子」!

ラーメン好きの夫に連れられ何度も行っていましたが、取材して初めて知ることがたくさんありました!

ここのチャーハンはしっかりした味付けがしてあるので、ラーメンより先に食べてしまうと、スープの味が負けてしまうかもしれないとの思いから、ラーメンとチャーハンを同時に出すか、もしくはラーメンより後にチャーハンを出すようにしていること。

季節によって風味も変えていて、夏はこってり濃い味付けがほしくなるから油の量を調節したり…などなど。お話を聞いて、ますますお店のファンになりました〜!

ぜひ記事を読んでみてください!

記事を確認してくれたデジスタイル京都のスタッフ・三山口さんが、「ひさびさに博多っ子いきたくなりましたわ~」っていう感想をくれたのが、とてもうれしかった!読むともれなくラーメンが食べたくなります(笑)

 

note書いてます!

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)はこちらから。

京都に暮らして22年、京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなども綴っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします