コスパ最高な天丼!京都・北白川 「天ぷら 魚兼(うおかね)」

  • ブックマーク

こんにちは!京都で活動するライターの江角悠子(@ezu1030)です。

先日、連れて行ってもらったお店がよかったので紹介します!

それは北白川別当町にある天ぷらのお店「魚兼」。京都で天ぷらというと、いかにも高そう〜!なイメージですが、ここはなんと!720円から天丼がありましたよ。

スポンサーリンク



広告

ランチメニューはこんな

えび天丼720円というお手頃価格。特製デラックス天丼ですら1,350円!

特製 天ぷらうどん

店内にはカウンター席とテーブル席、座敷席とあり、この日は6人と大人数だったので、座敷席へ通してもらいました。掘りごたつ式でくつろげる。

娘がオーダーしたのは「特製天ぷらうどん」。うどんの上に天ぷらがのってくるのかと思いきや、別皿でこんなにたくさんの天ぷらがついてきました。うどんの上には温泉たまご。

子ども用にと取り皿とスプーンも用意してくれました。天ぷらは、3種の塩でいただきます。娘は芋の天ぷらしか食べなかったけど。あとは大人がおいしくいただきます。

特製  えび天丼

そして大人がオーダーしたお待ちかね「特製 えび天丼」どーん!!このボリュームで720円!!ナスと芋と海苔に、ししとう、それにえびは3尾も入っていましたよ!!ものすごいボリューム!

普通の天丼でこの量なら、特製デラックス天丼はどれほどなんだろう。気になる。

ごま油で揚げてあるのかな? 運ばれてきたときから、ものすごく香ばしい香り! 少し甘めのタレがたっぷりかかってて、一緒に出てきたお漬物が、これまたいい塩梅でサッパリしてるもんだから、甘いタレのご飯とサッパリした漬物とで、組み合わせが最高。エンドレス食べられるおいしさでした。でも本当にお腹いっぱい!!

赤だしがまたおいしくて、この三位一体すごい(笑)これだけセットで720円は本当に安い!!

前からお店があるのは知ってたけど、初めて足を運んだな〜。夜のメニューはどんなだろう。また行ってみたいと思います!

お店データ

京都府京都市左京区北白川別当町13

京都府京都市左京区北白川別当町13
075-702-9727
11:30~14:00LO
18:00~23:30LO
月曜定休

ブログにはその時々のメニューが紹介されていました。

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\第2期ライター塾は5月末スタート!/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)の募集に関して、メルマガに登録してくれた方から先行してお知らせします。

ぜひメルマガにご登録ください!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。