四条烏丸に新店舗!「トラットリアバール イルギオットーネ」

広告

念願のイタリアンのお店へ行ってきました。
四条烏丸に先月オープンした「トラットリアバール イルギオットーネ」

八坂にあるお店へ行ってみたい!と思いつつも
予約が取れない店というウワサばかり気になって、行けておらず。
今回、初イルギオットーネ。

場所は、四条烏丸の交差点からホントにすぐ。
一本南に下がって西へ入ったところにあります。

お店は奥に長く、正に町家のうなぎの寝床のような形。
手前にバー使いできるスペース、カウンター席、奥にテーブル席。

この日はカフェタイムに行ったのですが、人は少なめ。
すぐ席に案内してもらえました。

 

左)「さっぱりとしたフランボワーズのズッパイングレーゼ」(700円)&コーヒー400円
右)「カンキツ香るババと桃のコンポート添え」(800円)&ハーブティ400円

ちょっと高いなあって思ったんですが、出てきたらしっかりボリュームがあって
もちろん、手も込んでいて、そうかそうかと納得。
私が頼んだズッパイングレーゼとは、シロップで湿らせたスポンジと
クリームを層のようにかさねたケーキのことだそう。
スポンジがふ~んわり軽くて、フラボワーズが甘酸っぱく、おいしかったー。

そして、「ババ」とはスポンジににシロップをしみこませ、フルーツ、
ホイップクリームと一緒に楽しむスイーツのことだそう。
ズッパイングレーゼとかババとか、分からないこと全部聞いたら、
スタッフの人が全部丁寧に教えてくれました。

こんなにおいしいスイーツ食べたら、今度は絶対食事しなければ!
ということで、来週末さっそくディナーの予約を済ませた私。
ワインとイタリアンと!楽しみです。

ほかカフェタイムのメニューには、こんなんありました。見えますか?

宵々山に行かれるなら、ぜひ足を運んでみては。

トラットリア バール イルギオットーネ
住所:京都市下京区綾小路烏丸西入る童侍者町159-1 四条烏丸センタービル1F
電話:075-344-4711
時間:ランチ・カフェ11:30~17:00、ディナー18:00~22:00(L.O)
定休日:毎週火曜

広告

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\「ライターお悩み相談室」を開催/

フリーライター歴12年のわたくし江角が、毎回違ったゲストを招いて、ライター業に関するさまざまな疑問、お悩みの相談にのっています。

お知らせ

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなどを綴っています!