京都「スコップアンドホー」さんへ 移転先の大原へ行ってきた


2016-11-27_14-17-30_583

北白川にあった八百屋&カフェ「スコップアンドホー」さんが大原に移転して約5ヵ月。
ようやく昨日、新しいお店に行けたのでした。

場所は、大原三千院へ行くまでの参道途中にある茅葺き古民家・農縁館。
中に入ると、広々とした畳のお部屋、床の間に掛け軸と季節のお花、
アンティークな照明、古いラヂオ…とあって、
なんだかおばあちゃん家に遊びに来たかのような懐かしさがあって
いったん座布団に座ってしまうと、何時間でも居たくなるような妙に落ち着く感じ。

昨日まで「而今禾展」というのをされていて、そのお洋服が見たかったのと、
期間中だけの特別メニュー・パンケーキにつられたのと。

このシーズン、大原は混んでるかなと思いつつ行ったのですが、
たぶん雨だったのと、そろそろ紅葉シーズンも終わりかけということで、
車でも意外にスムーズに奥の方まで行けたのでした。

移転したスコップアンドホーさんに初めて行けた。パンケーキがもっちもち。 #kyoto #パンケーキ #大原 #シナモンティー

ライター小春/江角悠子さん(@yuko_ezumi)が投稿した写真 –


料理教室もされている岡田桂織さんの手によるパンケーキ。
生地がふわふわ・もっちもちで、本当においしくて、
息子と取り合うように食べたのでした。

2016-11-28_11-49-15_437

粉が売っていたので、即購入。というか、食べる前に購入。
店主の井崎さんに「而今禾さんが三重県を応援したいという思いから、
三重県産の小麦を使って作ったパンケーキの粉なんですよ」というのを伺って。
ベーキングパウダーはノンアルミニウムだし、卵なしでもふっくら焼きあがると説明にあって、
とっても良さそうと思い購入。パッケージも可愛らしく、半分ジャケ買い。

食べたら想像以上においしいし!買っておいてよかった。
やたら分厚いパンケーキなんかが注目を集めているけれど(そして私も大好きだけど)
こういうシンプルなパンケーキが本当は一番おいしいんじゃないかと思いながら。

魅力的なイベントを開催されているので、
Facebookページ、要チェックです。

スコップアンドホー


京都府京都市左京区大原来迎院町275
https://www.facebook.com/schopandhoe

 

 


2016年11月28日 | Posted in カフェ, 京都, 甘味・スイーツ | タグ: Comments Closed 

関連記事