雑誌「フローリスト」、発行されています。


テーブルアート界の巨匠、阪口さんのインタビューが
「Mon Salon(モンサロン)」のWEBに続き、
雑誌「フローリスト」でも掲載されています。

といっても、内容は別物で、
前回のWEBでは、サロンやイベントを成功させるには…という切り口で書いており、
雑誌では、これからの人材育成というテーマでまとめています。
image
前のブログ(→BLOG)に書いた、一番印象的だった言葉、

「自分が持っているものは、相手に惜しみなく伝えなさい」の部分について
こちらの記事では詳しく書いているので、興味のある方はぜひ!

雑誌の表紙には「モダンスワッグ」と大きく書いてあって、
スワッグってなんだろうと思ったら、背景にうつっている
花束を逆さにしたような壁飾りのことなんですね。

ドライフラワーのスワッグなら、植物をすぐ枯らしてしまう私でも
部屋をグリーンでいっぱいにできそう…
と夢見つつ、雑誌に掲載されている美しいスワッグ写真に癒されました。

お花、いいなやっぱり。

別冊ではバラ図鑑も。
これはバラ好きのお義母さまに読んでもらおう。

カメラマンのマツダナオキさんがFacebookで
お仕事した雑誌を掲載してらして、そのコメントに 
 

  ぜひ見て頂いて本買ってくださーい。本が売れないと失業しちゃいます!
 

って書いてあって、あまりに直球だったので、ぷっ(笑)ってなって、
すぐにそーだそーだ!って思いました。

というわけで皆さま、書店で見かけられましたら、
ぜひ手に取ってご覧いただき、ご購入くださいませ(笑)

よろしくお願いいたします(*´ω`*)



—————————————————————

●不定期エッセイnote「徒然コラム」

●お仕事のご依頼は、

writer.ezumi@gmail.comにメールをお願いします。
(分かる範囲で日時、〆切、ギャランティーなど、詳細の記載をお願いいたします)



2016年04月12日 | Posted in 執筆記事 | | Comments Closed 

関連記事