有料の月刊マガジン「京都くらしの編集室」、今日も更新しています!

  • ブックマーク
  • -
    コピー

先月から始めた有料マガジン「京都暮らしの編集室」。始めるときは、毎日続けられるかな、書く時間あるかなぁと不安だったのだけど、「やる」と決めたら、意外と毎日書けている。忙しい忙しいと思っていたけれど、書く時間あったんだと自分に驚いた。多分スマホ眺めてるだけの無駄な時間がいっぱいあったんだと思う。

というわけで、まだまだ読んでくれる人を増やしたいので、またまた宣伝。

最近人気のあったnoteはこちら。単品購入もできるように設定し直しました。が、「月刊 京都暮らしの編集室」をご登録いただくほうがお得です!! 初月は無料で読めますので、まずは気軽によろしくお願いします〜!

[blogcard url=”https://w-koharu.com/2017/11/24/note-3/”] [/blogcard]

書きたいけど書けない人へ。無料メルマガ配信中!

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、私宛のお手紙のよう」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひメルマガを登録してみてください〜。

 

 

 

 

\京都ライター塾を主宰/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。2024年1月スタートの第10期はグループ講座・動画視聴コース共に満席となりました。次回は、2025年1月開講予定です。最新情報はメルマガにてお届けいたします。

  • ブックマーク
  • -
    コピー

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。