パリ祭2007

  • ブックマーク

来週末、フランスの雰囲気漂うおしゃれなお祭が関西日仏学館で開かれます。
その名も「パリ祭 2007」。

昨年イベントの記事を書いているときに知って、いいなあと思っていたのに
いつの間にか終わっていて…。
でも今年も開催されることが分かったので、今年こそ忘れず行ってみたい!

関西日仏学館の庭園やテラスに、ローストチキンやタルト、クレープなんかの
フレンチの味が楽しめる屋台が並んだり、ジャズコンサートがあったり、
フランス人漫画家、エマニュエル・ギベールさんの講演があったりと盛りだくさん。
午後6時からは、エールフランス航空の往復航空券、
ル・クルーゼ食器、ワインなどの豪華商品が当たる抽選会もあるそうなので、
やっぱり見逃せない。

フランス語を話すベルギー人の旦那さんを持つ友達を誘ったら来るかなぁ。

関西日仏学館
住所:京都市左京区吉田泉殿町8
電話:075-761-2105

7月15日(日)午後2時30分~8時。
一般800円。チケットは関西日仏学館1階受付にて発売中。


江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひ下記写真をクリックして登録してみてください〜。

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。ゴールは、単にライターになるだけではなく、理想の暮らしを叶えて幸せになるために、ライターとして活動する。そのための「書くを仕事にする」方法を余すことなくお伝えします。

ただいま第7期生(グループ講座)を募集中です。※マンツーマン講座は満席となりました。