京都・北白川エキュバランスのバースデーケーキで娘3歳のお祝い

  • ブックマーク

text by:江角悠子(@ezu1030

先日、3歳の誕生日を迎えた娘。キャンプ真っ最中だったのでバースデーケーキは用意できず、後日改めてプチ誕生会。バースデーケーキはいつものエキュバランスさんにオーダーしました。

スポンサーリンク

 

 

エキュバランスのバースデーケーキ

12㎝のフルーツケーキにイラストを追加(+500円)してもらって3000円。こんな可愛い仕上がりに。子どもたちは、自分の誕生日のときは自分の好きなキャラクター、イラストがケーキになるとあって、特別感があるようで毎回とっても喜んでくれます。

エキュバランスのケーキは、生クリームが甘すぎずあっさりしていて、フルーツの甘さが際立つ。やっぱりおいしいー!!

イラスト入りは、前日までの注文でないと難しいとのことで、今度からもっと早めに予約しておかないと、と思ったのでした。

————
昼間はパンツで過ごせるようになっていた娘。夜中はずっと紙おむつをしていて、漏らす日があったり、大丈夫な日があったり…。おねしょせずに起きられた朝は、カレンダーに花マルをして、最近はずっと花マルが続いていたのです。ちょうど3歳になったタイミングで、娘が自らパンツで寝たいと言いだし(おばあちゃんが贈ってくれたアンパンマンパンツが履きたかっただけ)、恐る恐るパンツで寝かせてみることに。今のところ一度もおもらしなし!このまま夜もオムツが取れたら、紙おむつ無事、卒業!おむつなし育児のおかげか?息子よりだいぶスムーズに終わりそうです!

 

京都の洋菓子店 エキュバランス


京都府京都市左京区北白川山田町4-1
075-723-4444
10:00〜19:00(月曜日定休)
http://www.equibalance.jp/

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\第2期ライター塾は5月末スタート!/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)ただいま募集中です!申込は5/23(土)まで。

先着順とさせていただきます。

定員になり次第募集を終了しますので、ご検討の方はお早めに、お申し込みくださいませ。

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。