蔵元 竹下本店の「上撰 出雲誉」

  • ブックマーク

島根の実家から面白いものが送られてきました。
こちら。

なんと、今をときめくDAIGOのお酒。
というか、DAIGOのラベルが張ってあるお酒。
DAIGOが竹下元首相の孫であることは有名ですが、
その竹下元首相の実家が、島根の造り酒屋であることはあまり知られていないのでは。

このお酒の名前がまた面白い。
「DAIGO うぃっしゅ ロックポーズラベル日本酒 上撰 出雲誉」

そして、お酒の説明文もまた…(丸写し)
—————————————————————–
しっかりとした造りがふくらみのあるコクを生み、
まろやかな味わいに仕上がり、心地いい飲み口が安心感を抱かせます。
「たしかにぃ~」
蔵元竹下家12代当主 竹下登(第74代内閣総理大臣)の孫
「DAIGO」のサイン入り得意のロックポーズをラベルにと遊んでみました。
「マジっすかぁ~」
常温または燗してお飲みいただければ、ガチにお楽しみいただけます。
うぃっ酒(しゅ)!
—————————————————————–

って、完璧、DAIGOをバカにしてませんか…?
私は、DAIGOの言葉のチョイスに、
隠しきれない育ちの良さが感じられて、とっても好きですが。

こちらのお酒は、ネットで購入できます。2本セットで1450円。

さてさて、肝心のお味の方ですが、とっても香りがよく飲みやすい。
すっきりとした後味で、クイクイいける。

今週末はバレンタインデー。
お酒好きの男性にチョコ+DAIGOのお酒なんていかがでしょう。マジで~。


株式会社竹下本店

住所:島根県雲南市掛合町掛合955-1
電話:0854-62-0008

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第3期の開催時期が決定!

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。