「大人のおしゃれ手帖 2月号」発売されています!

  • ブックマーク

大人のおしゃれ手帖2月号

8月号に続き、「大人のおしゃれ手帖 2月号」でもスナップ特集を担当させてもらいました! 記事を書いたのはの大阪編、SOU・SOU編の4ページ。街角スナップの特集、見るのはすごく好きなのですが、誌面を作るとなると本当に大変だな!というのを今回も痛感。前回は1ページで6人の方を紹介させてもらいましたが、今回は倍の2ページ12人。仕事の依頼があったとき、じゅ、12人も!? 40代50代のおしゃれな人は一体どこにいるのか? とだいぶ動揺したのですが、いろいろな方の協力のお陰もあって素敵な紙面となりました。ありがたい。

この仕事は、人を探し、撮影がスムーズにいくよう現場でいろいろ動いて、アンケート取って…とライター仕事というよりはほぼ編集的な立場での仕事だったように思います。原稿なんて1人わずか85文字。Twitterのつぶやきより少ない!

今回も大阪編はカメラマン・石川奈都子さんに撮影を依頼。こーんな感じで、素敵な方たちをたくさん撮影してもらったのでした。

皆さん本当に素敵な着こなしで、このスナップ撮影の度に、年を重ねることに勇気と楽しみをもらうという感じ。今回ご協力いただきました皆さま、本当にありがとうございました!あぁ、頑張ったからいろんな人に(購入して)読んでもらいたい!

付録もいい感じです。

*大人のおしゃれ手帖 付録通信* 現在発売中 大人のおしゃれ手帖2月号 付録は、アデュー トリステスとのコラボ 毎日おでかけバッグです🙌 大人にふさわしいベージュと、ゴールドに輝くブランドロゴが可愛い👌 もちろん、幅と厚みのある長財布も、しっかり入るお役立ちサイズ! ちょっとしたおでかけや散歩の時など、かな〜り重宝します✨ ストラップは調節可能なので、コーディネートや気分、用途によってお好みの長さでお使い下さいね♪ #adieutristesse #大人のおしゃれ手帖 #宝島社付録 #付録 #雑誌付録 #アデュートリステス #バッグ #ファッション #コーディネート #ショルダーバッグ

大人のおしゃれ手帖さん(@osharetecho)が投稿した写真 –

SOU・SOUのスタッスさんの着こなしを紹介するページでは、カメラマンの福森さんが撮影を担当してくれました。

毎度のことなんですが、超絶撮影が早くて神かと思いました。撮影終了時刻には家に帰ってのんびりしていた私。ありがとうございましたー!!!

原稿書くために、商品が詳しく紹介されているSOU・SOUのオンラインショップをあれこれ読み込んでいたのですが、改めて可愛い。目移りしちゃって、全然原稿進まない。そして今、私が一番欲しいのはこのレッグウォーマーです(笑)。カラフルな色づかいがいいし、意外なお手ごろ価格。撮影時はバタバタして店内を見ることもできなかったのですが、またゆっくりお店に行きたいなぁと思います。

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第3期の開催時期は未定。

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。