お風呂屋さんだったカフェ嵯峨野湯 「SAGANO-YU」

広告

週末、嵐山付近へ行く用事があったので、
それなら!と前からずっと気になっていたお店
「SAGANO-YU」へ行ってきた。

銭湯だった建物を改装してカフェにしたお店…は、
レトロとは程遠い、おっしゃれ~なカフェだった。
ワビサビきいた町家カフェもいいけど、
こんなモダンで真っ白な内装も憧れる。

残念ながら、店内は撮影禁止。

お風呂屋さんだった名残が随所に感じられる粋な内装、写真に収めたかった。
壁に残された鏡やシャワー、タイル張りの洗面所なんか、
とっても良かったのに。

オーダーしたのは、こちらの(↓)パンケーキ。
こんな素敵なポスターを見せられたんじゃ、頼まずにいられない。

グリとグラの絵本に出てきそうな、厚めのホットケーキ。
お皿ではなく、木のプレートに載せられて、可愛く登場。
いたるところで、乙女心をくすぐられる演出が。

ポスターには「ふわぁっふわぁ」と書いてあるけど、
結構弾力があって、モッチリ。
2枚だったけど、ものすごいボリュームで、ちょっと残してしまった。
シンプルなバター&メープルでこの満腹感。
バニラアイスや抹茶アイスがトッピングされたのもあり。

入り口付近には、カフェで使われているグラスやスプーン、
手ぬぐいなどの雑貨も販売してました。

旦那と行ったのだけど、
ここは、女子同士で来て、心ゆくまでこの可愛らしさを共感したい!
と思ったのでした。

SAGANO-YU
住所:京都市右京区嵯峨天龍寺 今堀町4-3
電話:075-882-8985
時間:11:00~20:00

  • 小春 said on 2008年6月17日 at 1:21 PM

    ふふっ
    このポスターのパンケーキ、たまらないですよね!
    私もカフェに行った夜、
    パンケーキの夢を見てしまったくらい大好きです。
    ちょっと残してしまったのが、
    あとから悔やまれました(笑)

    乙女心がくすぐられるポイント満載の
    カフェでした…が、カレも雰囲気を楽しんでくれるはずなので、
    ぜひぜひお2人で行ってみてください。

  • 姐奴 said on 2008年6月18日 at 2:48 PM

    あっ行かはったんですね
    私もすっかり乙女(少々抵抗ありますが)心
    ズキューンでした。

    でもお腹が空いていなかったので、
    食べなかったんですが、
    想像とおり、美味しかったのですね。

    シンプルなバター&メープル
    良いですね。
    しかし食べ物の撮影って訴求力ありますね

  • 小春 said on 2008年6月19日 at 1:38 AM

    そうなんです~!
    姐奴さん、こんばんは!

    やっと行ってきたんです~、憧れのカフェへ。
    想像以上に可愛らしいところで、
    もうウットリ~という感じでした。

    そういえば私も乙女…なんて
    言ってられない年齢でしたが…(笑)

    パンケーキは、お腹すかせていかないと
    もったいないくらいのボリューム。
    ランチにも充分イケるんでは?と思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA