自分の体を上手く動かす。

  • ブックマーク
  • -
    コピー

先日書いた記事「企画力とは、具体的に行動する力」が思いのほか、いろんな方に反応をしてもらって、びっくりしました(うれしい)。

東京のやり手のカメラマン・ハルさんが
こんなコメントと共に記事をシェアしてくれて

このメッセージを読んで、
そうか、私は引き寄せをしていたのか!?と思いました。

「引き寄せ」は、なんかイメージすれば
現実が変わる…みたいな漠然とした感じが
私の中ではありますが、
「企画」は実現することが大前提としてあるので
こうなればいいなぁ〜というふんわりしたものじゃないし、絶対に叶うんですよね。

叶うというか、もうやる前から
実現することは決まっている。

あとイラストレーターさんの
白ふくろう舎さんもXでシェアしてくれていて

そうか「ジャスト・アイデア」と「企画」は
全く違うよなという気付きがありました。
(ありがとうございます!)

アイデアを思いつく人は
それこそたくさんいるけれど
そこから行動する人は本当に少ない、という印象。

行動とは、実際に体を動かすことです。

私は2年前からヒップホップダンスを
習いはじめ、そこから特に
「体を動かす」ことにフォーカスしてきたなぁと思います。

いかに自分が思った通りに体を動かせるかが、
人生の肝のような気がしている。

自分の体を上手く動かす、操れる
コントロールできるようになると
ダンスを上手く踊れるようになるだけじゃなくて、
やりたいこともスムーズにできるようになるという感覚があって。

魂(=思い)だけでは現実は変わらなくて
肉体(=行動)が伴って初めて人生が動き出す、
変わっていくみたいな感じ。

この2年で、以前より自分の体を
上手く動かせるようになった感覚があって
それによって私の人生も大きく動き出して
もっとやりたいこと、行きたいところに行けるようになったなぁと思っています。

そんなわけで、noteで今年を振り返ったところ

韓国2回/東京5回/名古屋4回
長野/長崎/鹿児島/宮崎/愛媛
高知/横浜/石川/福井/奈良
滋賀/大阪/島根

など、日本各地いろんなところへ
行っていました。

自分の体を上手く動かすには
ダンスと同じでやっぱり練習が必要で
思った通りに動かすってホント難しい。

今年は、ここをもっと上達させていきたいなぁと思うし、そんなことをもっと伝えていけたら良いなぁと思ったのでした。

私が伝えたいのはそういうこと。
暮らしも編集できるって、そういうこと。

そんなわけで、2024年もどうぞ、よろしくお願いいたします!

書きたいけど書けない人へ。無料メルマガ配信中!

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、私宛のお手紙のよう」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひメルマガを登録してみてください〜。

 

 

 

 

\京都ライター塾を主宰/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。2024年1月スタートの第10期はグループ講座・動画視聴コース共に満席となりました。次回は、2025年1月開講予定です。最新情報はメルマガにてお届けいたします。

  • ブックマーク
  • -
    コピー

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。