2022.12.22(木)

  • ブックマーク

年内最後の大学の講義。春から取り組んできた冊子づくり大詰めで、今日最終チェックをして入稿。昨日までにすでに画面で確認済み。あとは、全て直っているのを最後プリントアウトして見るだけ。授業の時間、有り余っちゃうなぁ、残り時間何しようかなと思ってたのに。いざ確認したら、ポロポロ、ポロポロ修正箇所が出てくる。がっくり。心折れるわ。

年内最後の講義だったし、終わったら頑張ったご褒美においしいお寿司でも食べようと思ってたのに。

想像以上に修正があることが分かって、事務所に戻り、デザイナーさんに電話。

大学の講師控室で、ある先生が奈良の三輪神社近くで買ったという最中をみんなに配ってらして、私もひとつ分けてもらう。御利益ありそうで、最中をもらうだけでもありがたいのに、「今年一年間お疲れ様でした」とまで言ってもらって、本当に癒された。素敵な先生。

午後から2ヶ月ぶりにジムに行ってピラティスをした。毎週欠かさず行ってたのが全然行かなくなって、インストラクターの方はずいぶん心配してくれていたようで。ありがたい。

痩せたんじゃないですか?と言われて喜んで体重計に乗ったけど、全然痩せてなかった。体調でも崩されたんじゃ?という思い込みからそう見えたんだな。

夜、BTSのpermission to dance の振付が覚えたくて、ダンス仲間が教えてくれたYouTube動画を見て練習。

ホント、頭で思ったように身体が動かせなくて、もどかしい。

振付覚えつつ、デザイナーさんが修正してくれたデータをチェックして戻して、振付を見てを繰り返す。

21時までデータチェックして、オッケー!入稿してもらった。

江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひ下記写真をクリックして登録してみてください〜。

 

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。第8期は満席となりました。第9期は2023年初夏からスタート予定です。