最近決意したこと。

  • ブックマーク

毎朝、瞑想をしていると
その時々でいろんな考えが頭に浮かびます。

瞑想中は「無」になることを目指しているんですが、どうしてもいろんな考えが頭を巡る。

冬の朝は薪ストーブに火を入れてから瞑想。

巡るたびに手放し、無になってまた浮かんでは
手放して無になるということを繰り返しているのですが。

その巡る考えが、なにか私へのメッセージに感じるときがあって。

そんなときはスマホにすぐメモしています。

最近メモしたのは

思っていないことは言わなくていい。
無理してしゃべらなくていい。
本当に言いたいことだけをちゃんという。

というもの。

私は、ものすごく空気を読んでしまう気質で
誰かの機嫌が悪いとすぐに分かるので
その人の機嫌を取らなきゃ!と思って
いっぱい話しかけたりしてしまうし
場の雰囲気が暗かったりすると、
私が明るくしなきゃ!と思って、
無理にはしゃいだりすることがあります。

逆に、
これ言ったら相手の機嫌が悪くなりそうだなと察知したら、どんなに腹を立てていても、グッと我慢して堪えたりすることもよくあります。

でも、こないだの瞑想で思ったのが、
「もうそれはしたくないな」ってこと。

勝手に空気を読んで
相手のことばかり考えて
自分の思いをないがしろにして
何かを話すのはやめようって。

大げさに言ったらそれをするということは、
自分にウソついてることになるな、と思ったんです。

思ってもないけど機嫌とるために話したり。

なので、それをやめようって
こないだふと決意したのでした。

そう決意して、こないだ夫に言いたいこと言ったら、ものすごいケンカになったんですけど(笑)

でもずっと我慢してたから
言えて良かったなって、気分はよかったです。

思っていないことは言わない。
本当に言いたいことだけをちゃんという。

これって、
自分を大切にすることにも繋がるなぁって思いました。

ご褒美に高級スイーツを食べたり
たまに温泉に行ったりすることが
自分を大切にすることではなくて。

自分の気持ちにウソをつかないことが
自分を大切にすることになるのかもなぁと思ったのでした。

これ続けていたら
今より自分のことを好きになれそうな気がしている。

怖いし、難しいけど
ちょっとずつやっていこうと思います。

江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひ下記写真をクリックして登録してみてください〜。

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第6期は満席となりました!

第7期は夏以降開催予定です。