イタリア料理店「オステリア ソニ ドーロ」の移転と小さな奇跡

  • ブックマーク

先日の取材の合間、烏丸御池あたりでランチできるお店を探していたときのこと。
行きたいなぁと思っていたお店は、お店に着く直前に定休日と判明。
ならば、と、カメラマンさんがオススメしてくれたカフェへ。
お店の前まで歩いていくと、何とここも月に1度しかないお休みの日!

運が悪い。

そこで、久々に小春的、京都イチのイタリアン!「オステリア ソニ ドーロ」へ
というブログを書いたくらい大好きなイタリアンのお店へ。

ここは、烏丸御池の広告代理店で働いていた頃に通い詰めたお店で、
会社を辞めてからも、ときどき思い出しては行っているお店。

ずいぶん久しぶりだったのに、お店の方が私のことを覚えていてくださって、
話しかけてきてくれた。

「実は今日でこのお店、閉店するんです」

えええぇぇえ!!

「滋賀に移転するんです」

お店がなくなるんじゃなくて、移転するということが分かりホッ。
そして、最近はめったに来ていなかったのに、
最終日にお店に来られた奇跡なんなのこれ。

1番目のお店も、2番目のお店も定休日だったのは、
すべてはこのお店に来るためだったのか!と思ったら、
なんかもうこれは偶然じゃなくて、
何かに導かれたのかもしれないと思って1人で感動。

本当は気付かないだけで、こんな小さな奇跡って日常に溢れているのかもしれない。
image
移転前に大好きなワンプレートランチがいただけて悔いなし!

移転先の案内を送ってくださるというので、ここで初めて名乗るというか名刺を渡して、
「あぁ、やっぱり、あのブログをかいてくださってた方なんですね」と言ってもらう。
読んでいただいていたのか。恐縮。

というわけで、私の大好きな「オステリア ソニ ドーロ」は
昨日の6月16日(木)から、大津市でオープンされているようです!
image

新しいお店、どんなだろう。
こちらもいつか行ってみたいなぁ。

最近、オステリア ソニ ドーロで検索して
私のブログにたどり着く方が多いようなので、
書いてみました、よ。

—————————————————————

●不定期エッセイnote「徒然コラム」

●お仕事のご依頼は、

writer.ezumi@gmail.comにメールをお願いします。
(分かる範囲で日時、〆切、ギャランティーなど、詳細の記載をお願いいたします)


江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひ下記写真をクリックして登録してみてください〜。

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第6期は満席となりました!

第7期は夏以降開催予定です。