出雲・居酒屋「ツバメヤ」へ(移転リニューアルオープン!)

  • ブックマーク

島根に帰省したら必ず行く居酒屋さん「ツバメヤ」がリニューアルしていました。

前あった場所から、数十メートル東へ移動したところ、
同じサンロードなかまちのアーケード内にあります。
2016-01-02-19-05-27
スタイリッシュな印象の外観。
中も、モダンで若者好きしそうなおしゃれな空間になっていました。

前は「おじさんたちの憩いの場」というイメージでしたが、
今は大学生たちが合コンする、みたいな(あくまで私の印象)
ますます活気あるお店になっていました。
2016-01-02-19-15-58
パクチー山盛りのピリ辛ダレのチキン(とかそんな感じの)
行ったのが2ヶ月も前なのですっかり忘れていますが、お酒が進む一品。

3日とあかずに「ツバメヤ」に顔を出す常連であり、
わたしの大好きな友人、みかりんオススメの一品です。

みかりんが教えてくれた裏メニューは、
中華ダレが余ったら、胡瓜だけを注文して、胡瓜+タレでいただくというやつ。
これまたおいしい!
2016-01-02-19-26-34
お刺身盛り合わせ。
2016-01-02-19-28-11
ブルーチーズとリンゴ。
2016-01-02-19-29-38
あん肝。
2016-01-02-19-32-45
山陰に来たなら外せない高級魚「のど黒の煮つけ」
2016-01-02-19-42-49
何かの天ぷら。なに。あ、白子の天ぷら(夫に確認)
2016-01-02-20-10-10
やみつきキャベツ。
2016-01-02-20-19-50
2016-01-02-20-34-25
このとき、私はもうアルコール解禁!となっていたため
スタッフにオススメを聞きながら、いろいろな日本酒を堪能。
吉田酒造の月山をはじめ、山陰のお酒もあれこれ揃っています。

と、これだけ飲み食いして一人4000円くらいだったかな。安っ!
ハズレなしで美味しく気軽に飲める居酒屋さん。
出雲市駅からも徒歩10分とかからず行けるので、観光の人にもおススメです。

 



—————

この日は、浪人のときに仲良かった同級生で集まったのだけど、
1人、警察官になっている子がいて(女性です)
その子の話がものすごく興味深く、
普段の会話で絶対出てこない単語がポロポロ出てきたりして、ホント面白かった。

その子は多分、それホント?みたいなことが言いたいんだろうけど、
「それ、裏が取れてる?」とか言ってみたり、
卒業アルバムを見ていて、普通なら「私の写真見つかった?」って聞くところを
「面、割れた?」って言ってみたり(犯人か!)

会えばすぐ高校時代に戻れる友人たち。
次はいつ会えるかなぁ。

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第3期の開催時期が決定!

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。