インスタライブ、無事にやりきりました…よ!

  • ブックマーク

昨日、告知していたInstagramでのライブ配信。

急な告知にも関わらず、20人以上の方に視聴してもらって、うれしかったです。ありがとうございます!

誰もいなかったら、2人だけの雑談だなぁ、まぁそれもありか!って思ってたんですが。後半、朝ドラに出るほどの著名な方まで見てくれたようで、ビビりました。

見てくださった皆さま、ありがとうございます!!

事前に誰からも特に質問がなかったので(笑)

本日の2人のファッションや、原稿1日に何文字書く?とか、ライターとしての2人のスタンスや、ブログの書き方の違いなど。30分ほど、ナガオさんとゆるゆるおしゃべりしました(ゆるゆると言うと聞こえはいいけど、ぐだぐだとも言える)

動画は、IGTVにアーカイブを残しています。
興味ある方はぜひ!

やってみての感想

インスタライブを見ることも少ないので、実際、何もわからずとにかくやってみたのですが、終わってみて思ったのが、純粋に楽しかった!!!でした。

私は顔出しも、なるべくならしたくないし、おしゃべりが苦手だからこそライターになったのですが、見てくれている人とやり取りしながら、興味のあることをおしゃべりするというのが、思いの外楽しくて、ぜひまたやりたいなぁって思いました。

進行する上で、やっぱり台本が要るなぁとか、一人で話すのは難しいけど、インタビュー形式なら私が普段していることなのでやりやすいなぁとか。

やってみての気付きがたくさんありました。

以前は毎月開催していた「ライターお悩み相談室」。事前準備が大変で、ただ今お休み中ですが、インスタライブなら気軽にできそう!いろんなゲストに来ていただいて、やってみたいなぁ〜と。

まぁ、まだインスタライブ1回目。お試しでやってみただけなので、またいろいろ試行錯誤しつつ、今後何かお役に立てそうなものを届けられたらいいなって思います。いや、役に立たなくてもなんか、日々の気休めになるような?

やってみたら、初めてブログを始めたときのようなワクワク感があったので、引き続き、あれこれやってみようかなぁって思います!

興味ある方は、ぜひこの機会にInstagramのフォローを〜!

江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひメルマガ登録をしておいてください〜。

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第5期は2021年夏に開催予定。

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。