保存版!年末のおもたせガイドに…「京都 手みやげと贈り物」

  • ブックマーク
  • -
    コピー


この秋にちょこっとだけ取材、執筆担当していたものが、先日発行されました!     
京都在住のいろいろな人がコンシェルジェとして、

とっておきの手みやげと贈り物を案内する「京都 手みやげと贈り物」

私は、若手の職人さんを特集するページで

竹笹堂の原田裕子さんにインタビューをさせてもらったほか(ありがとうございました♪)

僭越ながら、私もコンシェルジェの一人として、紙面に登場させてもらったのでした。

発行されたものには、いつも自分の書いたテキストだけが載るのに、
自分が登場しちゃってるって、なんかすごく変な感じですが、純粋にう、うれしい(笑)

撮影の裏側。

12348353_858658304253636_873183442_n
暖簾の向こうに私がいます。

そして、これが私の見た景色。

カメラマンの瀧本加奈子さんと編集者の江下さん
たぶん、私がうまくポーズが取れず、「困ってる」の図です。

暖簾から顔を出す、というのが、どうも不自然にしかできません。
恥ずかしさがあって、言われたとおりに一切できない。ス、ス、ス、ススミマセン。

カメラの前で自然体でいることの難しさ。
モデルさんや俳優さんの表現力をしみじみ実感。

12358261_858658297586970_1168355654_n
店内でもいろいろなパターンを撮影。
ここでも思うように動けなかったんですが、でも、さすが瀧本さん!

紙面はとっても素敵に仕上がっているので、
どうぞ本屋さんで見かけたら、チェックしてみてください~!
そして、買ってくださいー!

内容は、和菓子洋菓子などの「おいしいもの」はもちろん、
和雑貨や京コスメなどの「使いたいもの」、季節で選ぶお土産物などなど。

絶対押さえておきたいテッパンはしっかり押さえてあるし、
気になる最新情報も載ってるし、すごく面白くて今夢中で読み込んでいるところ。

取り寄せ可能かどうかも明記してあるので、
遠方の京都好きな人にもいいかも。

誕生日プレゼントとか出産祝いとか結婚祝いとか
ありとあらゆる贈り物をするときの、参考書のような(力説)

いやぁ、ホントこれは保存版です!


京都手みやげと贈り物 [ 朝日新聞出版 ]


京都手みやげと贈り物 [ 朝日新聞出版 ]

書きたいけど書けない人へ。無料メルマガ配信中!

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、私宛のお手紙のよう」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひメルマガを登録してみてください〜。

 

 

 

 

\京都ライター塾を主宰/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。2024年1月スタートの第10期はグループ講座・動画視聴コース共に満席となりました。次回は、2025年1月開講予定です。最新情報はメルマガにてお届けいたします。

  • ブックマーク
  • -
    コピー

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。