WEEKENDERS COFFEE…マイベスト珈琲を探して…京都元田中にある自家焙煎焙煎のお店

  • ブックマーク
  • -
    コピー

元田中近辺の会社で取材があり、取材が決まった時点で「これは…行かねば!」

と決めていたお店へ、先週ついに行ってきました。そのお店とは、前々からいろいろな方にオススメされていた

自家焙煎コーヒー豆販売店「WEEKENDERS COFFEE」

以前ブログでも紹介した大好きなカフェ「アカツキコーヒー」 の豆も

こちらのお店のものだそう。お店は、叡電「元田中」駅のすぐ目の前、ビルの2階にあります。

アイアンのおしゃれな看板が目印。

2階へあがると、こーんなゆったりした空間が広がります。

そして店内いっぱいに広がる豆の香ばしい香り!

テーブルの上に商品が並んでいて、

粉の香りや豆の色などが確かめられるようになっています。

 

今回私が選んだのはこちら。

スイートチョコレートのような、豊かなコクと甘みが感じられます…というコメントにやられた!

きっとこれは私の好きな味に違いない。

どの説明も具体的でイメージがしやすく、すごい表現力!素晴らしいなぁと思いつつ、
全部じっくり読んで、香りも楽しんで選んだのでした。
マグカップや、コーヒーサーバーなどの雑貨もあれこれ。
奥には、焙煎室。
店内でコーヒーを飲むことも可能。テイクアウトも出来ます。
以前ここがまだカフェだった頃に一度取材させてもらったことがあるのですが、

店主が淹れてくれたエスプレッソを飲んで、
初めてエスプレッソが美味しいと思えたということがありました。

果たして今回購入した豆は…
スッキリした飲み口なのに、しっかりコクもあって、
苦手とする酸味はほとんどなく大変わたし好みでした。

夫も飲んだ瞬間、「うまっ!」と叫んで、
しばらくはここの豆を買い続けてみよう…というくらいに気に入った様子。

ちなみに種類関係なく100g:691円でした。
他にもいろいろ試してみたいのがあったので、
今度は夫も一緒に行ってみようと思います。

———-

さて、今週はいつになく予定が詰まっていてどきどき。
新規雑誌の取材もあるし、珍しく心斎橋まで打ち合わせに行く日もあるし、
雑貨屋巡りをする日もあるし、高級ホテルの一室を借りて撮影する日もある。
無事に今週を終えられるのか…適当に頑張ろうと思います。

書きたいけど書けない人へ。無料メルマガ配信中!

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、私宛のお手紙のよう」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひメルマガを登録してみてください〜。

 

 

 

 

\京都ライター塾を主宰/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。2024年1月スタートの第10期はグループ講座・動画視聴コース共に満席となりました。次回は、2025年1月開講予定です。最新情報はメルマガにてお届けいたします。

  • ブックマーク
  • -
    コピー

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。