介護をもっと好きになるサイト「きらっこノート」で、ブログを紹介してもらいました!

広告

介護をもっと好きになる情報サイト「きらッコノート」というサイトで、私のブログ記事を紹介してもらいました。

コンテンツのテーマが、「利用者さんとの会話が弾みそう!歴史と浪漫漂う和・洋レトロスポット特集」ということで、以前、広島の竹原に行ったときのブログを紹介させてもらいたいと連絡をもらい、了承。

このたび、記事が公開されたとの連絡をいただいたのでした。

このサイトの他のコンテンツを拝見すると、どの特集もテーマに合わせていろんなブログ記事が紹介されていました。つまり、人がすでに書いたものをまとめ記事にして紹介するスタイル。

今、仕事でいろいろなオウンドメディアのコンテンツ制作のお手伝いをしていることもあって、ふむふむ、これなら低い予算でコンテンツが作れるが…なるほど、こんな方法もあるのかと思ったのでした。

広告

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\「ライターお悩み相談室」を開催/

フリーライター歴12年のわたくし江角が、毎回違ったゲストを招いて、ライター業に関するさまざまな疑問、お悩みの相談にのっています。

お知らせ

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなどを綴っています!