\京都ツウのためのお漬物サイト/ きょうとおつけもんライフにて「京都おつけもん探訪記」が更新!今回は市役所裏にある「京漬物 福田本店」

広告

\探して、楽しみ、味わう京都ツウのためのお漬物サイト/

きょうとおつけもんライフの連載「京都おつけもん探訪記」の4回目が更新されています!

広告

京漬物 福田本店

今回紹介しているのは京都市役所の裏手にある「京漬物 福田本店」

福田さんの話で一番興味深かったのは、京都市内の小学校では、数年前まで給食に漬物がでていなかったということ。

ここは和食の京都なのに?日本人なのに?漬物出してなかったの???

2017年からは提供されるようになったとのことですが(そのあたりはぜひ記事を読んでみてください!)、ものすごく意外だなぁと驚きました。

そして取材後に小4の息子に聞いてみたら、「そういえばこないだしば漬けが給食にでたような…」と言っていて、それはね最近からなんだよ〜と自慢気に教えてあげたのでした。京都の給食事情、全然知らなかった。

というわけで、今回の記事もぜひサイトでチェックしてみてください!

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

広告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

\「ライターお悩み相談室」を開催/

フリーライター歴12年のわたくし江角が、毎回違ったゲストを招いて、ライター業に関するさまざまな疑問、お悩みの相談にのっています。

お知らせ

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなどを綴っています!