8月にしたい10のこと[つれづれなるままに雑記…2018.8.8版]

  • ブックマーク

以前、ライターお悩み相談室にも参加してくれた、ライターの辰巳まみさんが「8月にしたい10のこと」をTwitterに挙げているのを見て、私も書いてみました!

10個が意外と出てこない。そして、人のを見てる分には気楽なんだけど、Twitterに挙げるとなると、かなりの覚悟がいる。でもその分、自分にいいプレッシャーがかけられて、やる気になれるのでとてもいい。

今のところ、

1:早起き(6じになってもOKとゆる〜くやってる)
7:ブログを毎朝7時に更新する
8:毎朝ヨガの時間を持つ(ストレッチでもOK)

はできているかな。

9:親の話をちゃんと聞く

は、お盆休みで帰省するので、ちゃんと向き合って話せたらいいなぁと思って。先日は、友達のお父さんが亡くなったりして、私はもうそんな年になってしまったのかと思ったのもあって。

10:本を5冊読む

は、すでにクリアできそうな感じ。

ちなみに読んだ本はこちらで紹介しています!

辰巳さんのはこちら!かなり参考にさせてもらいました(笑)

月末にどのくらい達成できたかまた報告しあうことになっているので、それも楽しみ!

皆さんもどうですか??考えるだけでも楽しいですよ〜!!

江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひ下記写真をクリックして登録してみてください〜。

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。ゴールは、単にライターになるだけではなく、理想の暮らしを叶えて幸せになるために、ライターとして活動する。そのための「書くを仕事にする」方法を余すことなくお伝えします。

ただいま第7期生(グループ講座)を募集中です。※マンツーマン講座は満席となりました。