第5回ライターお悩み相談室が終わりました〜!

  • ブックマーク

7月9日に下鴨デリで開催した「第5回ライターお悩み相談室」、大盛り上がりで終了しました〜!!途中、お仕事があって抜けられた方もいましたが、参加してくださった皆さま、ありがとうございました。

今回のゲストは、理系ライターでご自身の著書も多い近藤雄生さん。

近藤ファンが多くて、告知と同時にあっという間に満席となり、キャンセル待ちの人も出たくらいでした。

近藤さんのお話は、本当に胸にしみる話も多くて、これは私たちだけのものにしたらもったいないから、みんなで共有できるように、ちゃんと書き残しておきたいんだけど、できるかな。この集まりでは毎回毎回、名言が飛び出して、書いておかなくちゃ!と思っているうちに、1ヶ月が経っているよ…。私はこれを仕事にしたい…楽しい。

ひとまず、参加してくださった方の感想を載せておきます!

さて「第6回ライターお悩み相談室」の開催日は、8月末。

8月30日(木)14時〜16時
場所:下鴨デリ
ゲスト:ライターの杉本恭子さん
参加費:1500円+1ドリンクオーダー
定員:5名

 

杉本さんのサイトはこちら。

杉本さんとの出会いは、たしか京都精華大学でのインタビュー講座だったかな。仏教やお坊さんなど、ご自分の興味のあることを記事にして、それをきちんと仕事にしていて、私もそうなりたいっていうまさに憧れのライターさんであり、目標のライターさん。まだ駆け出しのペーペーだった頃に、文章の書き方から何から、いろんなことを教えてもらったのでした。

どうやったら自分の書きたいことを書いて稼いでいけるのか?など、今回も、いろんなことを聞かせてもらおうと思っています。

参加ご希望の方は、以下のフォームからも申し込めます。
よろしくお願いいたします!

\会場となった下鴨デリはこんなお店!/

江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひ下記写真をクリックして登録してみてください〜。

 

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。ゴールは、単にライターになるだけではなく、理想の暮らしを叶えて幸せになるために、ライターとして活動する。そのための「書くを仕事にする」方法を余すことなくお伝えします。

第8期(グループ講座)は2023年1月開催予定です。