京都さくら便り…明日まで!「京都府庁旧本館 春の一般公開」

  • ブックマーク

いよいよ京都は観光シーズン到来!
車に乗っていると、他府県の車をたくさん見ます。

うちの母親もはるばる島根からやってきて、
各所の桜を堪能しているよう。
昨日は、京都府庁の桜を見てきたとかで、
こーんなキレイな写真を見せてくれました。

 

 

まさに今!満開といった感じ。いやぁ、美しい。
古い建物越しの桜もなんとも言えず美しい。
うちのオカン、なかなか写真のセンスあるんじゃぁなかろうか?
私的には建物をもっとじっくり見たいという感じですが。

そんな京都府庁旧本館の一般公開、なんと明日までです。
天気予報によると、明日の日曜は晴れ!
見逃せぬ。

京都府庁旧本館 春の一般公開
住所:京都市上京区新町通下立売西入ル薮ノ内町
日時:4月5日(日)まで
時間:10:00~18:00

江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひ下記写真をクリックして登録してみてください〜。

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。ゴールは、単にライターになるだけではなく、理想の暮らしを叶えて幸せになるために、ライターとして活動する。そのための「書くを仕事にする」方法を余すことなくお伝えします。

ただいま第7期生(グループ講座)を募集中です。※マンツーマン講座は満席となりました。